2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

日本ブログ村に参加中です。 ポチって応援して下さい。

カテゴリー

楽天市場

  • 楽天市場
無料ブログはココログ

カテゴリー「パソコン」の記事

PC関連の色々

2021年9月11日 (土)

Google mapが重い!! - GeForce GT730

それは突然やってきました。

9/7の日に旧友から「乙見山峠に行ってきたよ~~。」とメールが。確か妙高高原の方だったかな?とGoogle mapを起動すると・・・・。

お、重い!!昨日まではそんなにでもなかったのに。

他のサイトはおかしくないのにPCのGoogle mapだけ。

調べてみると、Direct Xとか使っているようですね。Windows やDirect Xのバージョンとかは問題なさそうです。

Direct Xを使っているということは、グラフィックか?

確か複数のビデオカードがある場合、全体のパフォーマンスは性能が下の方に引っ張られるんだっけ・・・。

マルチディスプレーに使用しているオンボードのグラフィックをOFFにしてみると・・・多少改善されました。

オンボードのグラフィックはGeForce9300。 

載せているカードのPCIeのRadeon HD 4580と比較するとちょっと性能が下のようです。

でもHD4580のカードだけだと、2ディスプレーしか繋げないし、まだかなりモサッとしたGoogle mapの動作です。

さすがにそろそろグラフィックカードだけでも新調してみましょうか・・・。まぁマザボも充分に古いっちゃ古いんですが。


ELSA GeForce GT 730 2GB QD DDR5 グラフィックスボード [HDMI1.4×4 4画面同時出力対応 1スロット] GD730-2GERQDD5 VD7303

新品価格
¥15,994から
(2021/9/11 17:41時点)

HDMIで4画面使えるということなので、これにしてみました。メモリも少し多めで。

Dsc_3366

届きましたよ。

第一印象は、ゲッ!!、チイさ!!

PCIeボード用の電源コネクターすらなく、放熱フィンやクーラーの仕様が全然違います。

上がRADION HD4580 (絵柄は趣味じゃありませんが、中古で安かったから・・・)、下がGeForce GT730。

相当低電力になっているのか?性能が下なのか・・・?

交換して遅くなったのでは目も当てられません・・・・。

取りあえずカードを刺して、ケーブルも差し替え。

起動してからビデオを1本ずつ追加していったら3画面とも無事映りました。

で、問題のGoogle mapは・・・・サクサクと動いてくれるようになりました。

ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!! 

 

RADION HD4580 vs GeForce GT730 ベンチマーク

ここで比較してみるとGT730の方が性能的に格段上ですね。

まぁ何世代も違う石だし、そんなに発熱させることもなく性能を発揮できているということと思います。

これまでの熱との戦いは何だったんだと言うところですが・・。

ゲームはやらないのでこれでヨシ!!

にしても、予告もなく仕様を変更するGoogle mapにも困ったもんです・・・。まぁ予告されても何も準備しないと思いますが・・・。(^^;;;;

 

 

    ↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

 

 

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

2019年3月30日 (土)

DDR2 メモリ 復旧

デスクトップPCなんですけどね、ぶっ壊れました。

帰宅するといつも立ち上がっている画面が真っ暗。

再起動するとブルースクリーン。

Dsc_4538

どうもグラボの調子が悪いみたいです。

と、そうこうする内にPCI-Eに刺してあるSATA3のボードも認識しなくなってきました。

やば!!。 グラボを取り外し、オンボードの外部出力だけで繋ぎなおして電源オン。

ピー ピッピッ  ピー ピッピッ  ・・・・

ビープ音ばかりで、POSTしてくれません。

このビープ音は・・・メモリが刺さっていない時の警告音のようです。

4枚刺してあるDDR2 DIMMを1枚ずつ刺しても全部同じ。 ピー ピッピッ  ピー ピッピッ  ・・・・

グラボが死ぬ時に持って行ってしまったようです。

古いメモリをガサゴソと探してきて、DDR2 800 2GBが3枚ありました。

1枚ずつ刺してみると・・・2枚でピッと言うビープ音とともにPOSTしてくれます。

が、1枚ずつだと800MHz single modeで動作しますが、2枚挿しだと667MHz Dual modeまでしかいきません。

まあ、とりあえずマザーボードは無事(?)だったようです。 まぁそもそも古いんですが。

ただ、4GBしかありません。 Windows7 64bitだと遅いし。

Dsc_4507 Dsc_4509

取り外したUMAXのDDR2 800 4GB(?) X4枚です。 (拡大して良く見ると2GBって書いてありました。)

きれいな顔してるだろ。ウソみたいだろ。死んでるんだぜ。それで。

16GBも刺したかな~~??と思いつつも、DDR2 800をググッて見ると、今結構高いのね。

と、ある動画が目に留まりました。DIMMの端子の接触不良かも。

Dsc_4511

接点復活剤です。 これまでも他で使ったことがあって、それなりに効いてくれました。

Dsc_4513

DIMMの端子にブシューとスプレーして、滴る分はせめて除いておきます。

1枚刺して、電源オン・・・・ピッ・・・POSTしてくれました。

4枚中3枚は素直に復活。残る1枚は、接点復活剤をたっぷり塗って刺したら何とかPOSTしてくれました。

Dsc_4515 Dsc_4517

4枚とも刺して電源オン・・・800MHz Dual modeで認識されています。

容量は8GB ?? UMAXのDDR2は2枚セットで容量表記していたようですね。

ほんとの1枚あたりの容量は2GBだったようです。

無事Windows7 64bitも起動しました。

念のためWindows7のメモリチェックをやっておきましょう。

[スタート][プログラムの起動とファイルの検索]に”メモリ診断”と入力して、Windows メモリ診断を起動。

再起動して、メモリ診断を行います。 まあ、簡易的なものでしょうが。

Dsc_4523 Dsc_4525

始まりました・・・・

Dsc_4528 Dsc_4530

今のところOK、もう少しだ。 がんばれ・・・・

99%の後は自動的に再起動。 

Dsc_4533

メモリにエラーは検出されませんでした。だそうです。 ヨッシャ!!

とりあえずメモリは接点復活剤のおかげで復活したようです。

 

Dsc_4521

グラボのほうは??

もしかしてこいつも生き返るのか???

こいつにも同じように接点復活剤を塗布して組み付け、電源オン。

Dsc_4536

POST画面で白い文字にピンクのドットが混ざっています・・・やな予感・・・・

Dsc_4538

はい。Windows7の起動中にブルースクリーンです。

ダメだコリャ!!

他に悪さしないうちにさっさと取り外してしまいましょう。

FF XIVを動かしてみたくて入れたグラボでしたが、早いけれど爆熱でした。

もうFFもやっていないし、DVI x2出力のあるもう少しおとなしいグラボでも物色しましょうかねぇ。

 

サンワサプライ 接点復活材(スプレータイプ) CD‐89

価格:826円
(2019/3/30 19:43時点)
感想(0件)

実はなかなかの優れものでした。

D48002GP1-73BEJ1 UMAX 計4GB (2GB *2) DDR2-800 128X8 CL5【中古】【送料無料セール中! (大型商品は対象外)】

価格:8,000円
(2019/3/30 19:45時点)
感想(0件)

UMAXのDDR2 800 2GBx2はこんな値段が付いていたりしますが・・・中古で。

【中古】MSI製グラボ R7870 Twin Frozr III OC PCIExp 2GB

価格:7,053円
(2019/3/30 19:47時点)
感想(0件)

グラボも・・・。次は多少遅くても爆熱じゃないやつにしましょう。