2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 木曽・飛騨・信州ツアー② - GSX250S KATANA | トップページ | 木曽・飛騨・信州ツアー④ - GSX250S KATANA »

2024年5月 3日 (金)

木曽・飛騨・信州ツアー③ - GSX250S KATANA

4/29 明後日の天気が怪しいので、今後のルートを選択しやすいように今日の目的地を上田に設定。

240429

高山から飛騨ぶり街道を通って美女峠へ。

20240429_083756 20240429_083815

昨年この辺を通った時はR361の新道を通ったので今回はこちらへ。

美女峠は前回(’80/8)にランドナーで高山~松本に抜ける時通ったので44年ぶり位。当時はカメラを持っていなかった・・・。

北側は杉林の中を抜ける舗装路で杉の枯れ葉が厄介、南側はすぐに美女高原で、その後大きなヘアピンで下に下ります。

R361 まで下ったら東へ、途中K39に入って野麦峠を目指します。

ここも前回('80/7)のルートですが、今回は長野側通行止めの看板が目立ちます。そういえば’80/7も長野側は舗装の工事中だったっけ、まぁ何とかなるべ~~と進みます。

20240429_093351

・・・が、何ともなりませんでした。峠から先、長野側は調査のため通行止め

バリケードの脇から行けそうにも見えますがやめておきましょう。(^^;;;;

20240429_093531 20240429_093550

野麦峠の石碑も昔通りありました。’80/7の時はカメラがなかったので、通りすがりの人に写真を撮ってもらって、後で送ってもらったのでした。

ありがたい昭和のお話です・・・。

20240429_093740 20240429_093845

お助け小屋に、ああ飛騨が見えるの女工さんの石碑・・・

20240429_093948 20240429_094032

展望台から見える乗鞍と観光施設も充実ですが・・・

20240429_094330 20240429_094333

野麦峠の館は休館ではなく閉館。こう通行止めが多いとそれもやむなしなのでしょうか・・・。

来た道を戻ってK39からR361を南東へ。

長峰峠は去年来たから素通りで九蔵峠展望台へ。

20240429_103120 20240429_103235

九蔵峠の場所は良く分からないけれど、展望台のところで。展望台までは50mほど歩きで、御岳をパチリ。

20240429_102725 20240429_103905

展望台でなくても御岳の展望が開けているところが多いルートです。

このままR361を開田高原を抜けて木曽路でR19を少し北上、再びR361を東へ、途中から権兵衛峠旧道へ入ります。

20240429_112744 20240429_113059

トンネル手前から旧道に入って、峠まではすぐ。

ここも’80/7にランドナーで初めて訪問してから何度来たことやら。

峠手前は開けた九十九折りだったような気がしたのだが、今はうっそうとした林です。・・記憶違いかも。

20240429_114554

峠の看板は昔のものは見当たらない。駐車場に入る手前にこんなのがありました。

峠の伊那側はゲートでがっちり閉じられています。

20240429_112848 20240429_112835

その先の切通の先は・・・枯れ葉の山で埋まっていました・・

昔は木曽と伊那を結ぶ中央アルプス越えのルートでしたが、トンネルができたのでは旧道のさだめですね。

20240429_113310 20240429_113712

さらに昔の旧道はトイレの横から400mほど行ったところにあります。看板には0.15㎞と書いてあったのに・・・(T T)

20240429_113836 20240429_114128

150m先の鉄塔のところからは南アが展望できるのが救いです。

旧道からR361に戻って東へ。

20240429_115819

権兵衛トンネルのおかげで伊那方面へはあっという間です。

R361で伊那から高遠へ、R152を経由してK211から芝平峠を目指します。

20240429_125758

芝平峠、K211は後方のダートです。いや、市道入笠線と言う名前に変わってるかも。

ルート選択を間違えました。

峠の手前3.2㎞位から砂利道、少ししたら舗装が復活して乗り切った!と思ったらそこからが本格的なダートが2.2㎞ほど。

浮き石はあるは轍はあるは、それなりの急坂、ヘアピン、タイヤはグリップしないはで何とかたどり着きましたが、さすがに小刀だときつかった。

ここから市道入笠線は南に舗装が伸びています。

そこを入笠すずらん山野草公園まで行こうと進んでいくと・・・

20240429_130644

グーグルマップはここを左へ行けと示しています。マジか? まだ3㎞はあろうかと言うのに・・・

勇気ある撤退と言うことで、芝平峠、金沢峠(写真撮り忘れ)を経由して杖突峠を目指します。

20240429_132606 20240429_132618-1

千代田池の分岐で、グーグルマップは直進と言っているけれど、右のルートを行けばゴルフ場を経由して杖突峠までショートカットできるはず。ここも’81/7にランドナーできた記憶がよみがえりました。

20240429_133126

ゴルフ場のクラブハウス前を通って無事ショートカット。サンキュー ゴルフ場!!

20240429_133634 20240429_133609

本当の杖突峠は展望もなし、小さな標識があるのみ。

20240429_134034 20240429_134148

そこから少し下ったところにドライブインの展望台があるのだけれど、展望台は残念ながら閉鎖されてしまっています。

20220403_29

昔はこんなのがあったりもしたんですけれどね。今はもう見当たりませんでした。

R152を茅野に下り、R299-R152を通って白樺湖へ。

大河原峠へ行こうかと思ったけれどまだ冬季通行止めでした。

上田は山を下ればすぐだけど、せっかくなのでビーナスラインを走っておきましょう。

20240429_144825 20240429_145348

いつもの、

20240429_152234

和田峠と・・・

20240429_153649 20240429_153404

渋峠。ドライブインはやっぱり閉まっていました。トイレも閉鎖。

ビーナスラインを北に進んでK178で山を下り、無事上田へ到着。

20240429_173016 20240429_173424

上田の宿の近くの旧北国街道の柳町通を散策。

八墓村の映画を撮ったりもしたのだか何とか。

それはそうと明日以降の天気が気になります。明日のルートを決めなくちゃ。

 

  ↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

« 木曽・飛騨・信州ツアー② - GSX250S KATANA | トップページ | 木曽・飛騨・信州ツアー④ - GSX250S KATANA »

GSX250S KATANA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木曽・飛騨・信州ツアー② - GSX250S KATANA | トップページ | 木曽・飛騨・信州ツアー④ - GSX250S KATANA »