2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

日本ブログ村に参加中です。 ポチって応援して下さい。

カテゴリー

楽天市場

  • 楽天市場
無料ブログはココログ

« CXWXC (CX-930) フラットペダル - クロスバイク | トップページ | DEORE Vブレーキ MicroShift 組付け - クロスバイク »

2022年2月13日 (日)

ハンドル周りやら Vブレーキ 取り外し、ヘッド小物グリスアップ - クロスバイク

ブレーキレバー兼シフターはTourney TX800-8が付いているのですが、ブレーキレバーは樹脂製でクニャッとした握り心地、シフターの戻しレバー位置もブレーキレバーと干渉して何だか使いづらい仕様です。

Dsc_4376

ワイヤもサビサビなので、この際他に交換するつもりで全部取っ払います。

Dsc_4382 Dsc_4385

接着してあるらしきグリップ、その割には片方は明後日の方向を向いてますが。なんでこうなった?

タイヤレバーを突っ込んで、隙間からパーツクリーナを吹き込んでグリグリ・・・無事外れました。

Dsc_4389

TX800-8を外すのと一緒に、もう少しかっちりしたブレーキ本体にしたいので、Vブレーキも交換します。

外してみたらMV87の刻印・・・PromaxのミニVブレーキのようです。道理でVブレーキらしからぬ効き方でした・・・。

Dsc_4391 Dsc_4393

が、左後ろのブレーキ台座が共回りして先に外れてしまいました。

Vブレーキ側に台座が残ってしまっていて、そのままでは外れません。

この台座のネジはM10 P1.25なので、該当のナットに思い切り締め付けてから、Vブレーキ取り付けネジを緩めて無事摘出・・・。

締め付けトルクが緩かったんでしょうか・・・。

Dsc_4395 Dsc_4397

取りあえずM10 P1.25のダイス/タップで残っているネジ止め剤を除去しておきます。

Dsc_4399 Dsc_4401

ネジ止め剤を付けて、台座を組付け。これでここはヨシと。

Dsc_4403 Dsc_4405

ヘッド回りもグリスアップしておきます。

ここはシールドベアリングではなくリテーナでした。

Dsc_4407Dsc_4409

パーツクリーナで洗浄してから組付け、ワン側には予めグリスを塗布しておきます。

Dsc_4412 Dsc_4414

下玉押しにもグリスを塗って、リテーナをセットします。

Dsc_4416 Dsc_4419

フレームとフォークを合体したら、上のリテーナを入れて、グリスを塗った玉押しをはめてから上玉押しのプッシャーをはめ込みます。

Dsc_4421 Dsc_4423

ヘッド小物の上カバー、コラムスペーサ、ステムの順ではめ込んでから、トップキャップをはめてステムボルトでヘッド小物の玉押し調整。

ワイヤ類を張ってしまうと微妙な動きを邪魔されるので、こういう時でないとちゃんと調整ができません。

玉押し調整が終わったら、ステムのクランプを締めておしまい。

Dsc_4426

ここまでやっておけば、後は組み付けだけですね。

 

  ↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

 

 

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

« CXWXC (CX-930) フラットペダル - クロスバイク | トップページ | DEORE Vブレーキ MicroShift 組付け - クロスバイク »

クロスバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CXWXC (CX-930) フラットペダル - クロスバイク | トップページ | DEORE Vブレーキ MicroShift 組付け - クロスバイク »