2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

日本ブログ村に参加中です。 ポチって応援して下さい。

カテゴリー

楽天市場

  • 楽天市場
無料ブログはココログ

« サイクルハウスの湿気対策 | トップページ | リアスイングアーム 錆止め塗装① - GSX250S KATANA »

2021年4月 3日 (土)

Motocam バイク用ドライブレコーダー P6FL取り付け - GSX250S KATANA

ドライブレコーダを取り付けます。


Motocam バイク用ドライブレコーダー 前後カメラ 全体防水 SONY IMX323センサー 1080PフルHD WiFi機能 超暗視機能 LED信号機対策 130°広角 HDR/WDR技術 リモコン付き 常時録画 ループ録画 緊急録画 Gセンサー 小型 日本語説明書 一年間品質保証 P6FL

新品価格
¥15,999から
(2021/4/7 19:27時点)

ハンドル周りをゴチャゴチャさせたくなくて、モニターが付いていないのを探してこれにしてみました。

でもカメラ調整するのにスマホを接続する必要があるので、シート下に入れるにしてもモニタ付きの方が楽だったかもしれません。


VSYSTO GPS バイク用ドライブレコーダー トラッカー A2F、A2X、P4.5、P6F、M2F進化版、M4.5専用 250CM延長ケーブル+スプリットケーブル

新品価格
¥2,500から
(2021/4/3 18:17時点)

オプションのGPSユニットも組付けます。

Dsc_1998 Dsc_2000 

電源ユニットはリレーが入っているようです。黄色線がONの信号線。

ヒューズボックス内で、USBの電源を分岐して信号線を接続。

ちなみに電源のケーブルは2m以上あります。ほとんど切り落として端子を付け直しました・・・。

Dsc_2002

仮組、キーONで電源が入り、中国語で何か言っています。けれど分かんない。

ちなみに音声は設定で消せるので、後でOFFにしておきました。

Dsc_2004 Dsc_2006

カメラの取付は、逆T字型の台座が付属しますが、このタイプは樹脂製でデカデカとしているので、今一好きになれません。

リアはすっきり止められるこのアダプターにしました。


キジマ(Kijima) ドライブレコーダー用カメラステー ナンバー固定用 リアカメラステー スチール製ブラック仕上げ 304-5180

新品価格
¥1,876から
(2021/4/3 18:25時点)

カメラアダプタ側はM3ネジ、このアダプタはM5用ですが、まあ大丈夫そうです。

ちなみにカメラの外径は22.2㎜程。いざとなったら自転車のハンドルステーとかを加工してもいいかもしれません。

でもバイク用のこの辺のパーツは、なんて高いんでしょう。まぁアルミ板から加工するのもそれなりの手間暇はかかりますが・・・。

Dsc_20741

リアはこんな感じで。

Dsc_2051 Dsc_2055

フロントは・・・あれこれ試してみた挙句、右ミラーステーの付け根に3㎜厚アルミ板を加工して取り付けることにしました。

カメラが垂直に付くよう先端を少し曲げてあります。


タナックス バイクミラー ナポレオン エーゼットスリーミラー ブラック 左右共通 10mm 正ネジ AZ3-104-10

新品価格
¥2,070から
(2021/4/3 19:10時点)

ちなみにミラーは純正じゃなくて、これ(かな?)に交換してあります。 10年ほど前に純正のはミラーの中の何かが脱落して朽ち果てましたので・・。


SP武川 コンパクトサーモメーターステー 09-01-1023

新品価格
¥1,044から
(2021/4/3 18:31時点)

リモコンユニットには、これを使います。

Dsc_2039 Dsc_2042

バイスで挟んで曲げて+/-45°まで調節できる代物です。これを左ミラーと共締めします。

これで取り付けアダプター類もそろい、取り付けのビジョンも決まりました。

Dsc_2059

アダプター類がシルバーなので、黒に塗ってクリアもかけておきました。

ついでに錆が浮いていたミラーステーも磨き直して再塗装+水研ぎしておきました。

Dsc_2063 Dsc_2064

左右ミラーステーを組み立てて、カメラ等も組付けます。

Dsc_2066 Dsc_2068

リモコンを左に張り付け、ミラーを取り付け。

リモコンは左スイッチボックスの上(PASSとLIGHTの印字の間)に張り付けても良いかな?と思ったのですが、とりあえずアダプタをかましました。

カメラについている矢印はカメラの上を示すステッカーです。位置が決まったら剥がしておきます。

Dsc_2070

フロントカメラのケーブルは、付属の延長ケーブルと使わないと届きません。が、これがまた長い。

信号線なのでなるべく折りたたまず、フレームに沿って行ったり来たりで配線。

どうもこの製品は、ケーブル類がバイク用にしては長すぎるような気がします。

短くて実装できないよりはまし、と言うことなんでしょうか・・・。

Dsc_2072

GPSユニットはハンドルまで届かそうとすると、また2m以上の延長ケーブルを使うようなので、とりあえずテールライト裏に放り込んでGPS信号を拾うか様子を見ることにしました。

GO TO 試運転。

Gvp

本体に刺したmicroSDカードをPCで専用ソフトを使って表示させると、Google Mapの表示とともに動画が見れます。

リアカメラはまぁまぁですが、フロントカメラは水平が出ていませんね。カメラを回転させればいいので後で調節しておきましょう。

フロントはミラーステーにぶら下げたので、振動をもっと拾ってしまうかと思いましたが、気になるようなものではありませんでした。

GPSは取りあえずテールライト裏でもちゃんと機能していますね。AndroidのGPSとは雲泥の違いです・・・でかいけど。

場所はそこで良さそうなので、ちゃんと張り付けておきましょう。

後はドラレコ録画中のステッカーか?

Dsc_2081

実はドラレコ本体にもステッカーは付属しているのですが、バイクに貼るにはちょっと・・・目立っていいけど・・・どっちなんだ?

煽りとかには目立った方が抑止効果はありそうですが・・・。

う~~~ん。

 

半年ほど使って、フロント側のカメラホルダの修理を行ったのほこちら。

 

    ↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

 

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

« サイクルハウスの湿気対策 | トップページ | リアスイングアーム 錆止め塗装① - GSX250S KATANA »

GSX250S KATANA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サイクルハウスの湿気対策 | トップページ | リアスイングアーム 錆止め塗装① - GSX250S KATANA »