2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

日本ブログ村に参加中です。 ポチって応援して下さい。

カテゴリー

楽天市場

  • 楽天市場
無料ブログはココログ

« RIDLEY ORION リペイント-ウレタンクリア-完了 | トップページ | RIDLEY - ガラスコーティング »

2019年10月 6日 (日)

RIDLEY ORION リペイント-仕上げ

ウレタンクリアも吹いたので、仕上げに入ります。

マスキングを外して・・・かなり苦戦したためか、塗装していない所と段差ができちゃいました。 Σ( ̄ロ ̄lll)

#1500で削って・・・・


SOFT99 ( ソフト99 ) ペイント ボデーペン ボカシ剤 08004 [HTRC2.1]

新品価格
¥469から
(2019/10/5 17:45時点)

最後はウエスににボカシ剤を含ませて、段差のところを軽くなでてやります。

ウレタンクリアはエッジが丸まって、はみ出した下地のアクリルペイントはふき取れるようなイメージです。

Dsc_6500

そのBB回りとかですが、何とか形になりました。 ( ̄▽ ̄)

Dsc_6484

ウレタンクリア自体は全体的に梨地になってしまったので、磨きます。

#1500で水研ぎしてから、#2000で追加の水研ぎ。

Dsc_6486

見た目はあまり変わりませんが、手でなぜるとザラツキがなくなりました。

表面には擦り傷が残っているので、ピカールで磨きます。

Dsc_6498

光沢が出てきました。が、良く見るとまだまだディンプルが一杯残っています。

でもこれを全部取ったら、ウレタンクリア層がなくなってしまうような気もします。

・・・・この辺にしときましょう。(;´▽`A``

ガラスコーティングしたら埋まってくれることを期待しつつ・・・(そんなうまい話がある訳ないか。)

全体ををしこしこ磨き上げ完了。

が、これまで削ったり、あちこちでぶつけたりでヘッドワンの表面の削れています。

マスキングは、一応しておいたんですけれどね。

むき出しの下ワンから。

Dsc_6488

再び下ワンを残して車体をマスキング。下ワンの内側も、もちろんマスキングしてあります。


アサヒペン カラーアルミスプレー 300ML ブロンズメタリック

新品価格
¥983から
(2019/10/5 18:08時点)

アウタ受けに使ったこいつの再登場です。

Dsc_6491


SOFT99 ( ソフト99 ) ペイント ボデーペン クリアー 08002

新品価格
¥679から
(2019/10/5 18:09時点)

ブロンズ色の上塗りはこのアクリルクリアで。

Dsc_6494

バッチリ決まりました。  ヽ(´▽`)/

上ワンは、上玉押しカバーの下に入ってしまいそうだったのですが、良く確認するとこちらも外に出てきます。

同じようにマスキングしてブロンズ+クリアを吹き付けます。

Dsc_6522

塗料を使っての塗りはこれで終わりの予定です。

最後に、チェーンステープロテクタを貼ります。


BBB 自転車 フレーム保護 キズ防止 フレームプロテクター バイクスキン カーボンプリント BBP-51 カーボン 035641

新品価格
¥880から
(2019/10/6 10:25時点)

これのクリアタイプで。

Dsc_6503 Dsc_6505

ソフトタイプとあるけれど、思っていたよりちょっと固め。

Dsc_6507 Dsc_6509

真ん中を貼り付けたら、ドライヤであぶって少しやわらかくしてから曲面部分を貼り付け。

右チェーンステーだけは、デカールを貼った後アクリルクリアを吹き付け・削ってを3回繰り返してデカールの段差をなくしてあったのでした。

おかげでプロテクタの変な浮きとかには会いませんでした。

まぁプロテクタの接着力もなかなか高くて、2度と剥がせそうもないのですが。

Dsc_6511

まぁ、何とか。

後はガラスコーティングだ!!

          ↓よろしかったらポチッって応援して下さい。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« RIDLEY ORION リペイント-ウレタンクリア-完了 | トップページ | RIDLEY - ガラスコーティング »

RIDLEY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« RIDLEY ORION リペイント-ウレタンクリア-完了 | トップページ | RIDLEY - ガラスコーティング »