2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

日本ブログ村に参加中です。 ポチって応援して下さい。

カテゴリー

楽天市場

  • 楽天市場
無料ブログはココログ

« RIDLEY ORION リペイント-プラサフ | トップページ | RIDLEY ORION リペイント-デカール »

2019年9月 1日 (日)

RIDLEY ORION リペイント-本塗り

いよいよ本塗りに入ります。

再び養生シートをセット。

Dsc_6266

色は・・・

これまでが、赤→ワインレッド→マルーン→白→マルーン→赤白→ガンメタ→白→白と来ているので今まで使ったことの無い青系の色にしましょうか。

昔乗っていたカルディナの濃紺のようなイメージで。 ( ̄▽ ̄)

スーパーオートバックスで物色。


ホルツ ペイントスプレー トヨタ 8K8 ダークブルーマイカ 300ml Holts MH12080

新品価格
¥1,202から
(2019/9/1 13:22時点)

 車体の色見本の冊子には、1995カルディナはもう出ていませんでした。

色見本でこの辺かな? トヨタ系のダークブルーマイカです。

Dsc_6269

厚めに塗って、乾く前はいい青色が出ているのですが、乾くと・・・・

いや濃紺は濃紺なんですが、日光の下で見ると紫がかった紺色です。

DQNカラーじゃねぇかよ・・・・。  Σ( ̄ロ ̄lll)

Dsc_6309

一通り塗って水研ぎまで終わりました。

が、何かこれじゃない。これ以上仕上げる触手が動きません。

プリウスロケットカラーのようで、いやだ、いやだ、いやだーーー! ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

と言うことで、再度ペイントを求めてウロウロ。  ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

結局ダークブルーは良く分かりません。店内の光ではなくて日光の下で見てみないと。


SOFT99 ( ソフト99 ) ペイント ボデーペン スバル 02C 08739 [HTRC2.1]

新品価格
¥800から
(2019/9/1 14:25時点)

結局ダークブルーはあきらめてこれにしました。

WRXのギンギラブルーメタリックカラーです。 (;´▽`A``

ミニ缶のプラサフが使いやすかったので、ソフト99にして見ましたが・・本当は下地とメーカはあわせたほうがいいんでしょうね。

Dsc_6342

塗り終わりました。

下地の影響が出るかな?と思いましたが、それほどでもなく、透明感のあるきれいなブルーメタリックです。  ヽ(´▽`)/

透明感・・・そのおかげで、塗りなおし始めてからここまで2週間ほど。かなり手こずりました。 (;´▽`A``

Dsc_6338

ちょっと厚く塗りすぎると泡吹き。  Σ( ̄ロ ̄lll)

削っても取れないし、プラサフ層まで行っている場合もありました。

Dsc_6340

垂れた後、削っても色むらになって取れません。 Σ( ̄ロ ̄lll)

ダークブルーの時は削って磨けば分からなくなっていたのですが。

場所によってはプラサフを薄く吹いて削って磨いて、ペイントのやり直し。

Dsc_6347

最後に全体を薄く吹きなおしてここまで来ました。

ペイント技術の無さを実感です。普通なら1日で終わってしまうのでしょうが。

Dsc_6349

マスキングを外して、境目の塗り残しを筆で塗ってタッチアップ。

ペイントの粉を落として、#1500の耐水ペーパで軽く水とぎしてから、ピカールで全体を磨いてとりあえず本塗り完了。

いや~~長かった。

使ったペイントは何と4本半!!

とにかく薄く重ね塗りをしては乾燥を充分に行うことを繰り返すと言う時間がかかる作業でした。

この先は、まだまだ長そうです。

          ↓よろしかったらポチッって下さい。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

« RIDLEY ORION リペイント-プラサフ | トップページ | RIDLEY ORION リペイント-デカール »

RIDLEY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« RIDLEY ORION リペイント-プラサフ | トップページ | RIDLEY ORION リペイント-デカール »