2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

日本ブログ村に参加中です。 ポチって応援して下さい。

カテゴリー

楽天市場

  • 楽天市場
無料ブログはココログ

« LED ベンチマーク | トップページ | Magllight ML50L-S2105 懐中電灯 »

2017年2月10日 (金)

3 LEDバルブ化

電流値を上げてもLEDの輝度低下を防ぐために3LED化の基礎データを取ったところでしたが、それを実装するためにこんなLEDを入手しました。

Sn3s0709

XP-L HD V6を3個並列に並べたモジュールです。

CREEがHIタイプも押しているようなので、XP-L HI V3を3個並べたタイプも入手してみました。
が、LED単体で見るとHDの方がHIより明らかに明るい・・・
820mAだとHD150ルクスに対してHI120ルクス。
何のためにHIがあるのか良く分からない・・・CREEのHPでは同じグレードならカンデラ数120%とか書いてありますが。
と言うことで、HDを使って基礎データを取得。(間に電流計入り)
1vs3_1350ma 1vs3_1200ma 1vs3_820ma_2

レンズはつけていない状態です。

820mA、1200mA、1350mAのいずれでも3LED化の方が輝度の低下も少なく明るさを維持できました。
では早速LEDに付属のレンズを装着・・・・
Sn3s0752 Sn3s0753

 

レンズ全体の径が20mmでレンズ高さは7mm位のコンパクトな作りです。

If 820mAでHDとHIを比較してみると・・・・
HD V6  920ルクス
HI  V3 1200ルクス
何じゃこりゃ~~~~。
完全に逆転してしまいました・・・よく調べてみると・・・・HDの方はシリコーンのドームの部分がレンズに干渉してあるべき位置に収まっていません。
HDの方。 レンズが浮いてしまっています。Σ( ̄ロ ̄lll)
Sn3s0729

HIの方。 LEDにレンズがぴったり合っています。

Sn3s0732

こ、これだから中華製は・・・・( ̄Д ̄;;

HDの方はレンズをリュータで削ったりしましたが明るさは改善せず。
気を取り直して、HI V3+レンズ付きでデータを取得。(電流計なし)
Hi_time_vs_lx_2

とりあえずHI V3 x3のモジュール+820mAで1200ルクスが確保でき当初目標の1000ルクスはクリアできました。

レンズの角度は40度位です。XPーL HD V6 +30度レンズの時と同じくらいの広がりですが、きれいに丸く照射されていてこれはこれで良いかも。
2000ルクスを目指そうとすると、1350mA+αで何かやらないと無理ですね。
HD V6がうまく使えれば良いのかな?
その場合は光学系をどうするかが課題でしょうね。
とりあえずはXP-L HI V3 x3 @820mAで良しとしましょう。

にほんブログ村 自転車ブログへ

« LED ベンチマーク | トップページ | Magllight ML50L-S2105 懐中電灯 »

ランドナー」カテゴリの記事

Soubitez255 LED化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3 LEDバルブ化:

« LED ベンチマーク | トップページ | Magllight ML50L-S2105 懐中電灯 »