2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

日本ブログ村に参加中です。 ポチって応援して下さい。

カテゴリー

楽天市場

  • 楽天市場
無料ブログはココログ

« バッテリーホルダ | トップページ | Dixna cross カウンターカンチ いきなり改造 »

2016年11月12日 (土)

Soubitez No.255 LED化 (ついに完結!)

バッテリーをホルダと一緒にケースの中に入れていきます。
Pap_0485_2

まずは10440 X3本

これまでの実績からして当然ですが、余裕で収まりました。
Pap_0531

次は16340 X2本

これもまあ余裕を持って入りました。
Sn3s0515

問題の14500 X2本

バッテリーがライトケース縁に近いところまで来ていて、リフレクタと干渉します。
結果としてレンズは閉まるものの、レンズとケースの間が少し浮いています・・・・・
ゴリゴリやっていたら解消しました。( ̄Д ̄;;
Sn3s0519

ん、まあいいか。

とりあえず完成です。ヽ(´▽`)/
14500はゴリゴリやりすぎると、保護回路のところがショートして壊れてしまいそうな気がします。
保護回路なしのセルにするか、Keeppowerの保護回路を取っ払ってしまえばケースに収めるのには余裕が出そうに思います。
Keeppowerの保護回路を取っ払って、今回作成したバッテリーホルダに組み込めば・・・と言う悪魔のささやきも聞こえますが、まずは3種類のバッテリーで運用していくことにします。
使うLEDは前に準備したCREE XP-L V5 45°レンズ付き、短E10ソケットのもの。(左側)
短いE10ソケットにしたことで、14500を入れた時にレンズを閉めるのが楽になりました。
悪影響は今のところ出ていないです。
Sn3s0440 Sn3s0439

完成外観。

Sn3s0521

Switch ON!!

Sn3s0524

今度こそは大丈夫・・・・なはず・・・・・( ̄ー+ ̄)

ライトに組みつけてのライフでは・・・・・
14500 X2本  2:00
16340 X2本  1:22
10440 X3本・・なぜかレンズが融けました。発熱しすぎです。
14500と16340での運用が妥当なようです。

追記;

 でも結局1*500 X1本で運用することになりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« バッテリーホルダ | トップページ | Dixna cross カウンターカンチ いきなり改造 »

ランドナー」カテゴリの記事

Soubitez255 LED化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Soubitez No.255 LED化 (ついに完結!):

« バッテリーホルダ | トップページ | Dixna cross カウンターカンチ いきなり改造 »