2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

日本ブログ村に参加中です。 ポチって応援して下さい。

カテゴリー

楽天市場

  • 楽天市場
無料ブログはココログ

« フロント吊り金具 ロングボルト 代用品? | トップページ | Soubitez No.255 LED化 »

2016年9月 4日 (日)

砲弾型LED ヘッドライト(その3)

RINDOW BULLET LIGHTINGを磨いて取り付けたライトですが、やっぱり長年親しんだガード上のヘッドライトがないとちょっと寂しいものなんです。
と言って、適当なサイズ・デザインのLEDヘッドランプは見つかりません。
LED化は別にして、50mm径位のライトを探してみると・・・・やっと見つかりました。
ソービッツ No255。 ピン球のレンズを使用した50mm径の砲弾型ライトです。
レンズ部分込みで50φX90mmの大きさなので、これを元にLED化もできそうです。
しかし意外と50φ位のライトは新旧モデル探してもないものなのですねぇ。
Sn3s0109

中古を引っ張ったので、レンズは変色して曇っています。外側も結構擦り傷があります。

まずはばらして。ケースを磨きます。
Sn3s0111

#1000の耐水ペーパで磨いて・・・・って、重大なミスに気がつきました。

Sn3s0112

そう。表面に一層めっき処理されていたのですが、これを引っぺがしてしまいました。

色からして、硬質クロムめっき、ニッケルめっきではなさそうです。
元の色からすると、アルミ系の蒸着かな?と思わせる色調ですが・・・・。
下地はアルミ系の合金のようですが、通常これにめっき処理を行うのは困難。
ジンケート処理後、ニッケルめっきを行うこともできるようですが、14%濃度の水酸化ナトリウム水溶液や濃硝酸が必要・・・・廃液処理を考えると断念。
やってしまった感はぬぐえません・・・・・・  ○| ̄|_
と、とにかく磨くことにします。

 

が、このアルミ系合金、アルミよりも硬い。( ̄Д ̄;;
#1000の後、ピカール君でも光ってくれません。(ノд・。)
#2000の耐水ペーパで磨いて、リューターのシリコーンバフで磨いて、研磨剤+バフ、バフがけまで行って、何とか光りました。
Sn3s0115

色調は元の白銀色から、少し黒味がかった銀色になってしまいましたが、これはもはや仕方がないです。

これをLED化して行きます。

 

にほんブログ村 自転車ブログへ

プロクソン ミニルーター(ミニリューター)MM5012Vトランス付 28515

 

価格:6,328円
(2018/8/12 13:31時点)
感想(0件)

プロクソン シリコンバフ仕上げ用ミニルーター用先端ビット 28295

 

価格:869円
(2018/8/12 13:33時点)
感想(0件)

 

 

« フロント吊り金具 ロングボルト 代用品? | トップページ | Soubitez No.255 LED化 »

ランドナー」カテゴリの記事

Soubitez255 LED化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 砲弾型LED ヘッドライト(その3):

« フロント吊り金具 ロングボルト 代用品? | トップページ | Soubitez No.255 LED化 »