2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2024年4月 6日 (土)

フロントキャリパー 分解清掃 - セロー250

フロントブレーキの利きが悪いセローです。

いかにオフ車とは言え、ちょっと尋常ではありません。

最初に買ったLX250Rもブレーキの利きが悪く、シクハクしていたのですが、フロントのドラムブレーキを引きすぎて、万年ブレーキ状態になっていたのでした。

この時はバイク屋から買ったのにの~~。

結局ばらして調整しなおしてちゃんと聞くようになりましたが。気が付くまで1年半ほどかかりましたが~~。

さて、セローの方は、もうちょっと何とかならんかと調べていると、こんな記事が

20240401_132621

これをチェックしてみると、マスターのシリンダーを押す部分が少しへこんでますが、調整ボルトが引っ掛かるほどではないように見えます。

20240401_132917 20240401_133156

それでも上の記事の下のコメントにあったボルトの頭で押すように差し替えてみました。

20240401_134129

当たりは横にずれてスムーズに滑っているように見え、その一方でレバー比が少し小さくなるようにも見えます。

ついでにマスターの方はシリコーンスプレーをプシュっと。

結果は・・効果なし。ここじゃなかったようです。

20240401_144505

キャリパーの方かな?

前回はザっとした掃除だけだったので、もう少し掃除して、シリコーンスプレーをピストンに吹きかけて揉み出ししてみます。

・・・かなりブレーキの利きが良くなりました。

でも黒い錆び(?)状の汚れは取れません。錆取りしても後々良くなさそうなので、新品に交換してしまいましょう。

20240406_105247

ピストンアセンブリセット。

パーツカタログも入手しておかなくちゃ・・と思っていたらYAMAHAはWEB上で公開していました。

さすがに現行ではないものの、12年落ちくらいであれば部品は充分出ているようです。共通部品も多いのかな?

20240406_105758

とりあえずキャリパーをばらします。

20240406_105915 20240406_105933

そのままブレーキレバーを引くと、大径ピストンの方が先に出てきます。

ピストンの動きが渋いんですかね?

20240406_110100

分解の方は、サービスマニュアルによると、先にピストンを押して凹ませて、ブリーザーからフルードを抜いて、その後エアでピストンを抜く手順ですが、コンプレッサなんてないので、逆にピストンが抜け落ちる直前まで押し出しておきます。

20240406_110624 20240406_110643

引き続き、マスタ側の準備を。まずはリザーバのふたを開けておきます。白い中蓋を取り外し・・・

20240406_110711 20240406_110745

ダイアフラムを取り外し。

目一杯押し出しているのでフルードはあまり残っていませんが、まあきれいな状態でした。

20240406_111530 20240406_111705

ピストンをプライヤで抜き取ります。フルードがドパッと出てきますがこれはやむなし。

バケツの底で受けておきます。

20240406_11183020240406_113722

バンジョーとブリーダーボルトを外して、パーツクリーナで洗浄。

大小シリンダの中にあるゴムのシールを2本ずつ抜き取ります。

汚れとかは歯ブラシでゴシゴシ・・この程度で良しとします。

20240406_114131 20240406_114609

新品のゴムシールは、フルードにしばらく漬けてからシリンダの方へ組付け。

20240406_114926

新品のピストンも挿入側をフルードに漬けてから手で押し込みます。

20240406_115259 20240406_115322

パッドの方はピストンと反対側のパッド裏にシムを1枚挟むのが標準でした。

ハーツリストを見ていて気が付いたもので、これは新品を組み付け。

これがないとパッド間のセンタがずれてしまうような気がする。

20240406_115649 20240406_120115

パッドグリスを塗って・・・

20240406_120232 20240406_121237

キャリパを組立。車体に取り付けて、バンジョーとブリーダーボルトも取付けます。
20240406_121618 20240406_122000

エア抜きを楽にするため、シリンジにフルードを入れて、キャリパ側から注入します。

40㏄程も注入すると、無事マスター側にフルードが流れ込んでくれました。

ちなみにスズキのDOT-4です。小刀との共通化で。


SUZUKI/スズキ純正【エクスター】ブレーキオイル【ブレーキフルード DOT4】0.5L

新品価格
¥1,500から
(2024/4/6 19:08時点)

20240406_122247 20240406_122842

ブリーダーボルトにはワンウェイバルブを付けなおして、ブレーキレバーをキコキコ・・・100㏄程も排出してエア抜き完了。

20240406_123131 20240406_123844

マスター側にフルードを足してから、ダイアフラムとか蓋を取り付け。

20240406_125022 20240406_125038

ちなみにこの状態であれば、大小ピストンのうち小の方が先に動き始めます。

一緒に動くかなと期待もしましたが、そうでもないようです。

でもピストンは手で簡単に押し戻せるくらい軽くなりました。

 

期待しつつ試走へ・・・・

 ブレーキの利きはだいぶ良くなりました。

 が、こんなもんか?と言ったレベルなのもまた事実。

まぁ、ロータ径は小刀が320㎜、セローが240㎜、ホイール系もセローの方が大きいので同じ効き方ってことはないし、ダートではこれくらいの方がコントロールできるかも。

 XLR250Rとかもこんなもんだったかな? リアをホッピングさせながらコントロールしてたような気もするし。

 でもまぁ、もう少しパッドの当りが出ると、もう少しはよくなるかな?

 ディトナのゴールデンパッドとかにした方が良いかな?

 しばらく様子見で。

 

  ↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

2024年3月31日 (日)

ヤフオクで買ったセロー250 -フロントブレーキバッド交換

一つ先の市まで行って、自走で引き取ってきました。

20240331_120930

セロー250 2012年型 FIタイプです。

FIらしくエンジンはすぐかかるし、久々の250ccシングルのトルクは18psとは思えないほどパワフルでいいのですが・・・

フロントのブレーキが利かねぇ~~。グリップヒータ付きなんだけれど、グローブが滑る~~。などなど。

フロントブレーキは・・・

20240331_122333 20240331_122600

妙に新しそうなローターですが、明らかにパッドがちゃんと当たっていないような跡が見えます。

パッドを確認してみたら、残りがもうありません。

20240331_123719 20240331_123835

パッドを外すには、下側のガイドピンのボルトを外して、キャリパーを右にスライドして取り外します。

20240331_123957 20240331_133840

とりあえず南海部品に走って、新品のパッドを買ってきました。

20240331_133933 20240331_134031

新しいパッドはSBS製、フィンランドのメーカのようです。合うのはとりあえずこれしかなかった。

古いパッドは、こんなに減ってて、もう危ないところでした。

20240331_125411 20240331_125438

キャリパーのピストンには引っ込んでもらいます。本当は清掃・揉み出しとかした方が良いのでしょうが。

20240331_134218 20240331_134545

新しいパッドをセットして・・・

20240331_134822 20240331_135029

パッドグリスも塗って、ガイドピンを入れてキャリパーを組立て。

20240331_135440

車体に組付けてパッド交換完了。

20240331_124038

ちなみにリアはまだ大丈夫。こっちはよく利きます。

試走に出てみたら・・・フロントの利きが甘いのは変わらず。

でもディスクロータの跡を見ると、パッドはロータにきちんと当たっているようです。・・・原因は他のところに??

まぁ、他にも動かないグリップヒータやら、USB電源やらおかしなところがあちこち有るので、おいおいやっていきましょう。

20240331_163417

入るかどうか不安だった3台用サイクルポート・・・・小刀とセローできっちり納まりました。

 

  ↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

2024年3月28日 (木)

軽二輪バイクの名義変更+ナンバー取得

3月は暖かそうに思えてツーリングに出かけれればなぁ~と思っていましたが、今年は春分の日が水曜日!しかも天気もびみょ~~。

出かけらんね~~と、うずうずしていたら、別の悪い虫が動き出してしまいました・・・。

 

と言うことで、増車です。

名義変更に、佐野にある関東運輸局栃木運輸支局 佐野自動車検査登録事務所まで出かけます。

20240328_131811

バイクの名義変更の必要書類とかはこの辺で事前に調査しておきます。

20240328_115830m 20240328_123120m

ナンバー返納済みの軽二輪なので「返納証明書」と「譲渡証明書」。後は自分の「住民票の写し」。

これだけ持っていけば大丈夫でしょう。

自賠責は残念ながらついていませんでした。

印鑑も念のため持っていきましたが出番はありませんでした。

20240328_132000 20240328_132015

ここの受付は4番ですが、先に4番と5番の間にある整理券を取って呼ばれるのを待ちます。

20240328_134519m 20240328_134523m

4番の受付で渡される「軽自動車届出済証記入申請書」と「手数料納付書」を記入。

基本的には返納書に書いてある内容と自分の情報を書くだけ。

20240328_134539m 

譲渡証明書には、譲渡先が自分になるように記入する。

自賠責は付いていなかったので、新たに60カ月 14800円。昔は3年で2万円とかだったのに安くなったもんだ・・・。

ここまで何をどう記入しろと言うのは、最初に行った4番受付で説明してくれるとともに赤鉛筆で印をつけてくれます。

ここでもらった「軽自動車届出済証記入申請書」と「手数料納付書」、契約した「自賠責保険証」

準備していった「返納証明書」と記入済みの「譲渡証明書」、「住民票の写し」

これをまとめて再度4番窓口へ提出・・・

20240328_135649m

5分ほど待つと、新しい「軽自動車届出済証」ができました。新しいナンバーもすでに書いてあります。

後はナンバープレートをもらって帰るだけ・・・と思いましたが、「軽自動車税申告書」と言うのを書く必要があるようです。

20240328_140521m

この記入例に従って記載します。

記入例は軽二輪になっていますが、届出証では、バイク(軽)になっているのでそう記載しておきます。

20240328_141242

ちなみに軽二輪は新車登録の時取られる重量税は、中古では非課税になるようです。なので窓口での支払いはなし。

そのまま13番窓口でポンポンとハンコを押してもらって、「軽自動車税申告書」と「軽自動車届出済証」をナンバープレート交付窓口に持って行ってナンバープレートをもらいます。580円。

20240328_142353m

無事ナンバープレートが交付されました。取付用のボルトも付属しています。

小刀の時は13**と言うあんまりゲンの良い番号に思いませんでしたが、今回はラッキーナンバーかな?~♪

そこそこの込み具合でしたが、1時間10分位で完了しました。

 

さて、あとは車体を引き取ってくるだけ・・・で済めばいいのだが・・・。(^^;;

かかった費用

   住民票写し              200円

   自賠責 60か月     14,800円

   ナンバープレート      580円

     合計                15,580円

自分でやると自賠責を含めてもこんなもんですね。

小刀のナンバーを一時停止して再開した時は収入印紙を貼ったような気もしたのだが・・気のせいか??

 

  ↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

2024年2月25日 (日)

スパークプラグテスター - GSX250S KATANA

寒の戻りです。天気も悪いし・・・。

小刀のプラグですが、今は冬場の始動性の関係で、BRISKからMoto DXに交換してあります。

BRISK AOR12LGSも昨年のエンジンがかからない事件で、変な癖がついているのかもしれない上に2セットが入り乱れてしまっています。


ZKTOOL デュアルホールカー12Vスパークプラグテスター 自動車イグニッションスパークプラグテスターアナライザー 点火プラグ診断ツール 車両用車検出器 100-240V

新品価格
¥2,600から
(2024/2/25 17:17時点)

プラグが使えるのかどうかも良く分からないので、これでチェックしてみましょう。

ちなみに前に用いたスパークプラグチェッカーでは、プラグそのものではなくて車体側のコイルの2次電圧に相当するものをチェックしていますが、今回のテスターではプラグそのもののスパークを確認することになります。

20240225_161733 20240225_165158

プラグは上のようにねじの端子部分にキャップを取り付けておく必要があります。

これを穴に差し込んで、1,000~6,000rpmで火花の出方を確認できます。

 

BRISK LGS 1000rpm

20240225_163601-1000

(画像の最後は、失火しているのではなく、フレームレートの関係でスパークが写ってない模様)

 

BRISK LGS 4000rpm

20240225_163618-4000

 

 

BRISK LGS 6000rpm

20240225_163653-6000

なんとなく2つのグループに分かれて、左がスパークが高回転側で1点に集中するタイプ、右がスパークがあちこちに分散しているタイプ。

メッキの色調でも2グループ分かれるけれど、それとは一致せず。

分散している方が多電極のプラグとしては正しい?のかもしれないけれど、1点に集中している方がスパークは強いようにも思える。

でも低回転の時はあまり差はなしかな?

 

ちなみにほとんど使っていないCR8EK だと・・・

20240225_163436

この電極が2つあるタイプのことね。

1000rpm

4000rpm

6000rpm

割と素直に2つの電極にスパークが飛んでいます。

こちらは2本とも差はなしと思います。(他の2本も含めて同様)

 

まぁ一番短絡しやすいところにスパークは飛んでいる訳で、電極もだんだんと摩耗するのだから、BRISKの今回仕分けた2グループ間の差も実際にはほとんどなくて、両方ともちゃんと機能していると考えていいのかな?

そのうち付け替えて様子を持て見ることにしましょうか。

 

20240225_200721

なお、どれくらいの電圧出力なのか?とスパークプラグチェッカーを突っ込んで放電する電圧を計っていたら・・・壊れました。

真ん中の赤いランプが点滅するだけ。

中を開けてみましたが、IC等で物理的に焼けたような跡はなし。

でもまぁどこか過電流でやられたんでしょう・・・。

ちなみにSE(Small engine)辺りで放電していたので20,000V弱くらいの出力だったのでは?と言う推測です。

なんと脆弱・・・短い命でした・・・(T^T)

 

  ↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

2024年2月18日 (日)

オイル交換 ECSTAR R9000 - GSX250S KATANA

2月とは思えない陽気になりました。

今年は冬自体が比較的暖かかったかも。

そろそろ小刀を起こしておきましょう。

コックをPRIにして待つこと20分、そろそろガソリンも充分回っているころ。

キュルキュル・・・・ブオン・・・。何とか無事エンジンもかかりました。

しばしアイドリングしてから、その辺を1周・・・なんかトルクがないような気もする。

一通りエンジンもあったまったので、少し冷ましてからオイルを交換します。

20230505_144154 20240218_145626

前回交換したのはGWツアーの後 13,851㎞、今は15,428㎞なんで1,600㎞弱しか走っていないけれど、まぁ10カ月は経ったし、去年は新旧オイルの差も目の当たりにしたし、頃合いでしょう。

20240218_132856 20240218_133035

廃油はいつものポイパックで・・と思っていたらいつの間にか段ボール箱が紙袋の仕様に変わっていました。

結束バンドで縛って捨てるようになっていますが、結束バンドは同梱されていないようです。

箱の時はちゃんと入っていたんですけれどねぇ。


エーモン(amon) 新型ポイパック 廃油処理材 吸収力・保持力アップ 2.5L 可燃ゴミとして処理が可能 8813

新品価格
¥248から
(2024/2/18 17:05時点)

こっちの方が安くていいねぇ。今回は他のオイルとかも捨てたいので4.5Lで。

20240218_133300 20240218_133554

使い方は、従来の箱と同じ。エンジンの下に入れて、ドレインボルトを抜いてオイルを受けるだけ。

20240218_133931 20240218_134220

車体を垂直にしてしばらく放置・・・いつまでもポタポタと落ちてきてキリがないので適当なところで。

砂鉄の付いていたドレインボルトもパーツクリーナで洗い流しておきます。

ドレインボルト締め付け23Nm。

20240218_135432 20240218_135704

オイルはいつものECSTAR R9000で、ジョッキで計って規定の2.7L(弱)入れます。


【3本セット】SUZUKI スズキ純正 エクスター 4サイクルオイル バイク 二輪 エンジンオイル R9000 MA2 10W-40 1L

価格:4550円
(2024/2/18 17:17時点)
感想(2件)

前回の残りがあって、1本丸々残ってしまった。次回は2本でいいな。

20240218_140126 20240218_140510

2.7L弱入れたら垂直に立ててオイルゲージの半分くらいまで。

上がっていいるオイルが下がったら、もう少し増えるかもしれないけれど、この辺で充分と言うか、これ以上多いとオイルキャッチタンクがすぐに一杯になって大変なことに・・・。

ついでにオイルキャッチタンクも洗っておきます。

試運転へ・・・オイル交換前より、トルク感も良くなりました。

今週また雪が降りそうな予報ですが、おおむね暖かい冬のようなので、3月には出かけたいですね。

 

  ↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

2023年12月30日 (土)

ペダルのスタッドボルト交換 - クロスバイク

息子が持っていきたいということで、クロスバイクのライトを交換してやりましたが、フラぺのスタッドボルトが錆びています。

それも左だけ。

20231225_143245

むしろ右の方が雨にはさらされやすかったのだが・・・何故?? SUSでも錆びるくらいの放置だったようです。

機能的には問題ないと思うけれど、使っているうちに取れるサビの場所でもないので交換しておきましょう。


SURD 自転車ペダル滑り止めネジ 50PCS バイクペダル固定ネジ 自転車 ペダル用 滑り止めネイルレンチセット 自転車ペダル/フラットペダル兼用 軽量 耐久性 ステンレス鋼 滑り止めピン MTB自転車ペダルボルトセット 滑り止めネジ自転車アクセサリー 自転車修理部品 マウンテンバイク/ロードバイク/クロスバイク/MTBなど用 左右セット

新品価格
¥721から
(2023/12/30 20:47時点)

と、探してもどうも出荷は大陸からのものばかりのようで、届くまでそれなりの日数がかかります。

であれば、種類の多いAliexpressの方で・・最近はあまり値差もないのだが・・で手配してみました。

20231225_143347 20231225_143603

2週間ほどで到着。専用スパナはチッチャ!!

反対側は6角穴が開いています。アーレンキーを刺してトルクをかけるみたいですね。

20231225_144248 20231225_151302

ネジ部は4㎜、ロック剤付き。

コツコツと外して、交換していきます。

20231225_151353 20231225_151555

左だけ、と思いましたが、ピンの形も微妙に違うし、個数も十分にあるので右も併せて交換。

いつでも引き渡せるようになりました。

今度は、正月に帰った来た時に持ってくんだろうな!!

 

  ↓ 持ってかなかったら、送り届けるかもしれないので押してね。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

2023年12月23日 (土)

越冬準備 - POR-15 フェールスタビライザー - GSX250S KATANA

急に寒くなってきて、乗り出すにも根性がいる日々が続きます。

こまめにエンジンをかけないと掛からなくなるし、かと言って半端にかけていると去年みたいにカブる?かも。

しばらくかけなくても大丈夫なように、添加剤を入れてみます。

ガソリンの保存用添加剤ですが、

POR-15(ピーオーアール15) フューエル スタビライザー 500ml

新品価格
¥3,053から
(2023/12/23 22:26時点)

これだと3年くらい?

MOTUL(モチュール) STABILIZER (スタビライザー) ガソリン劣化防止剤 [正規品] 250ml 16310811

新品価格
¥2,514から
(2023/12/23 22:27時点)

これで2年かな?

まぁ何年も保存するわけではないですが、この辺が見つかりました。

 

本当は、キャブのガソリンを抜いて、バッテリーのターミナルを外して冬眠させると良いんですが、冬眠明けにはガソリンを通して・・・結構手間がかかるし、エンジンオイルも完全に落ちてしまっているような気もするので、冬場もそこそこマメにエンジンをかける形で越冬させようと思います。

 

20231223_14290020231223_143022

とりあえず、POR-15 フェールスタビライザー を試してみます。

左上の四角い部分が計量部分で、大体10Lに対して1杯の添加量です。

成分は良く分かりません。www かPEAとかも入っているので、AZとかFUEAL-1とかと同じような洗浄成分も入っているようです。

タンク内の錆防止にも効果があるとかなんとか。

小刀のタンクは17Lなので約2杯添加。

20231223_144411

薬剤が回るまで走りに行けばいいんだけれど、北関東の北風がきつくて・・・根性が出ません 。(T^T)ρ

サイクルハウスの中で、キャブのガソリンを抜いてさらに循環させて置換、15分ほどアイドリングさせて・・・

これでキャブまで薬剤は回ったでしょう。多分。

1カ月程度放置しても大丈夫だったらいいなぁ。

 

むかし、走りっぱなしで1冬放置したら中~高回転が全く吹けなくなって、赤男爵でキャブをオーバホールしてもらったことがありました。

キャブのガソリンが揮発して、残渣で詰まったのかなと思いますが、当時はハイオクを入れていて、添加剤とかで余計詰まりやすくなったのかも。

 今回も完全放置ではなく、時々ガソリンを通しながら様子を見てみたと思います。

 バッテリーあがりもあるしね。

 

 その時だったかな?エンジンオイルを少しガソリンに混ぜておくとタンクの錆防止になると教えてもらったのは。

 でもオイルを入れるとガソリンが腐りやすくなるとも。

 結局どうすればいいのかわからなかった気もス。

 

  ↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

2023年12月17日 (日)

ウインカー修理 - GSX250S KATANA

ウインカーパイロットランプを付けたはいいが、しばらくたって見ると右前のウインカーが何だか暗い。

20231028_154817

交換したばっかりのLEDが切れたか?と思って開けると、そうではなくてLED自体の明るさが低い。

バルブの差し込み具合で明るさが変わるので、接触不良か・・・とウインカーを外してつっついていたら、リード線が1本抜けました。

半断線ぽかったみたいです。

20231028_162214 20231028_162332

予備のウインカーもないので、ばらしてみましょう・

ギボシは邪魔なので、ばっさり切り落とし。

バルブソケットのところにスパナをてこにしてソケットの金属を抜き出します。

ウインカー本体の樹脂のところが少し欠けちゃったけど無視で。

さらにソケットの電極を見ると、バネ下のー側端子の配線が取れてしまっていました。

20231028_16341020231028_163624

半田付けして、再度組立。

20231028_163908 20231028_163958

ウインカーのケースに押し込んで、LEDが無事点灯することを確認。

20231028_165034

外したチューブとギボシを付けなおして無事復活です。

予備のウインカーを仕入れていた方が良いのだろうか。今年は立ちごけで1個つぶしちゃったし。

 

  ↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

2023年12月11日 (月)

ヘッドライト VOLT400XC - クロスバイク

去年の春に整備した息子のクロスバイクですが・・・まだ家にあったりします。

Dsc_4717_20231211143401

そろそろ持って行きたい・・・でも、ライトは明るいのが欲しい・・現地、今市の辺りは街灯がなくて夜は真っ暗らしいです。

20231203_133120

単3電池1個のこんなライトをつけていましたが、これじゃあ前はろくすっぽ照らされません。


キャットアイ(CAT EYE) GVOLT70 ハンドルバー下専用ライト HL-EL551RC 自転車

新品価格
¥5,690から
(2023/12/11 14:38時点)

BRUNOに付けてるこれを卸してやってもいいんだけれど、ハンドル下はちょっときつそうなのとHiでも260lmかぁ。

もう少し明るくて、手ごろなのは・・・


キャットアイ(CAT EYE) LEDヘッドライト VOLT400XC USB充電 ブラック HL-EL070RC 自転車

新品価格
¥3,980から
(2023/12/11 14:39時点)

これだとHiで400lmあります。でも1.5時間しか持たないようです。

VOLT400だとカタログ値3時間なので、その廉価版と言ったところでしょうか。

Sxfchmxjwjdkteq1702273723_1702273766 Ipyeywhqdjerwrs1702273820_1702273894

写真ではカメラの露光の関係で実際とは変わってしまいますが、照らしてみたらVOLT400XCの方が圧倒的に明るい。光の届く面積も。

20231203_133128

ここは素直にVOLT400XCを付けておいてやることにします。

マメに充電はしろ、と言うことで。

20231211_115319 20231211_115335

その他、放置しといたんで少し錆が来ているところがあります。が、チェーンはKMC X8EPTを入れておいたので、大したことはなさそう。

もう少し整備しなおして渡すことにします。

隣に置いてあったBRUNOのKMC X8.99の方は、赤さびで真っ茶っ茶。あんまり乗っていなかったけれど、こっちもそろそろ整備してやんないといけませんね。

 

  ↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

2023年12月 2日 (土)

ポジションランプ取付け - キジマ ポジションユニット - GSX250S KATANA

ポジションランプを取り付けます。

と言っても、ウインカーをそのまま利用しての車幅灯の方です。


キジマ (kijima) バイク バイクパーツ ポジションユニット 41x61x25mm 12V専用 汎用 304-0527

新品価格
¥3,128から
(2023/11/18 16:11時点)

これを使います。

20231118_161753

配線はこんなのだから、悩むことはありません。

が、この間右スイッチにヘッドライトのON/PILOT/OFFのスイッチを取り付けたところです。

どうせなら、ちゃんとこのスイッチとも連動するようにしたくなるってぇもんです。

Left1 

Left2Left3

これが左スイッチの配線。

Pilot

ヘッドライトスイッチの割り込みはここに入れています。

で、この配線のどこから電源を取ろうかと悩むこと数時間・・・そもそもこれじゃダメじゃん。

Pilot22

ヘッドライト電源のライン4にスイッチを割り込ませるとパッシングが使えなくなるから・・・と言うことでLoのライン8に割り込みを作っていましたが、そうではなくてライン4に右スイッチのON/OFFと並列でパッシングのスイッチを入れれば良いですね。

こうしておけば、ヘッドライトの切り替えと常時パッシングが両立して使える状態になります。

こっちの方が本来のあるべき姿に近いような気がします。

前回は途中にハーネスでの作り込みを考えたので、この組み合わせには気が付かなかったのかな?

で、ポジションユニットの電源は、上の図のポジションのところから分岐すれば大丈夫と言うことで。

20231118_090716 20231118_092023

左スイッチへの割り込みを変更します。

これまで切り替えに分岐していたライン8の黒線を直結に。

20231118_094653 20231118_095240

ライン4の赤線はパッシングの線をカプラまで直結で残して、Hi/Lo切り替え側の赤線を切断。

パッシングのラインにはカプラ寄りに、ライト切り替え用の分岐のグレーラインを追加。

Hi/Lo切り替えのラインは延長用の線を追加して切断したところで再接続して、ライト切り替え用に繋げるとともに、ポジション用の分岐の赤線を追加しておきます。

20231118_101957

で、こうなりました。下のカプラー側が今回作り直したライン4のヘッドライト切り替えスイッチ用コネクタで、その右がポジションユニット用の電源です。

通常の電源と異なり、右スイッチによって電流値が変わるので、平型端子で他のギボシと識別しました。

20231118_121824

キジマのポジションユニットは配線を延長し、ギボシ等を取り付けておきます。

ポジションユニットの電源のおそらく電流値で、ポジションランプの明るさが変わります。

通常を電源でそのまま接続したときは、ポジションランプは100%輝度で点灯します。

また、ポジションユニットの電流値にかかわらず、ウインカー動作は100%輝度で動作する。

つまり、ユニットに電源が来ていなくても、ウインカー入力があると13V出力されて、ウインカーは100%輝度で動作する。

こんな動作挙動です。

20231118_124818

これまではPILOTモードでは左の2ΩX5個直列の10Ω抵抗を入れて、54w→5W程度(約9%)に減光していました。

これがポジションユニットへの入力電流にもなるのですが、これだとポジションランプがついているのかどうかわからない程度です。

ので、右の15Ωアルミクラッド抵抗を3つ並列に繋いだ5Ω抵抗に交換して12W程度(約22%)の減光です。

20231118_12491920231118_124929

点灯テスト、 左PILOT(5W)、右ON(54W)。こんなもんかな?

PILOTの方をもう少し明るくしたい気もしますが、抵抗を使っての減光だと抵抗の発熱が結構あるので他の方法にした方がよさそうです。

基本的にはONで走行することにします。

(これも少し減光したいところで、ポジションユニットの電源のところに抵抗を入れればよい話ですが・・・)

20231118_132112

ちょっと大きめの ポジションユニットはウインカーリレーの近くにタイラップで括り付け。

20231119_113224 20231119_113251

組み立てたらこんな感じで、 左PILOT(5W)、右ON(54W)。

ポジションランプも100%輝度で良いかもしれない。

ウインカーを出すと、反対側は消えて、出した方が100%輝度で点滅します。ハザードも同じ。

パイロットランプが点いている時に、メータのウインカーシグナルも点灯するかと思いましたが、それはありませんでした。

パイロットと、ウインカーやハザードでは動作する回路が違ことが確認できて一安心。

 

前方からの視認性がマシマシになったような気がします。

ちなみに、昔のバイクのポジションランプは4つとも点灯していた(友達が乗ってたGPZ400R NINJAとか)と思いますが、最近のは前2灯だけなんですね。

走っている最近のバイクで確認しました。今回のも、ポジションランプで点灯するのは前2灯だけです。

 

  ↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

2023年11月26日 (日)

常磐~平泉ツアー② - 2輪じゃないよ

朝起きて出発準備をしようとしていたら・・・メガネがない!帽子もない!!

昨夜飲みすぎました。店に忘れてきたみたいです。wwww

231125

どの道夕方までは連絡もつかないと思うので、平泉に向かって出発・・・。なぜか持ってきたスペアのメガネ、抜かりはないゼ。

天気も悪くなりそうなので、高速で一気に。

20231125_095332 20231125_095435

中尊寺に着くころには雪、でもこんなこともあろうかとスタッドレスに履き替えてあって、抜かりはありません。

駐車場があちこちにありますが、この天気と、まだ10時前と言う時間もあってか、あまり人もおらず、金色堂に一番近い坂の上駐車場まで行ってしまいました。

でも第1駐車場辺りから歩いた方が良いんでしょうね。天気が良ければ・・・。

20231125_095846 20231125_095932

金色堂は撮影禁止なので、保管している社の外からパチリ。

20231125_100247 20231125_100343

あちこちに雪もうっすらと積り、平泉らしい?風景に。

20231125_100452

芭蕉の銅像も雪をかぶってます。

資料館を見て回ったら、南下します。

店に忘れ物を取りに行くか、連絡が着いたら宅配便とかで送ってもらうか・・・連絡が付かないことにはどうしようもありません。

R6をぶらぶらと行く宛もなく仙台に向かいます。

20231125_145043 20231125_145139

とりあえず青葉城まで戻ってきました。

20231125_145220 20231125_145416

ここは1981年の秋ツアー(ランドナー)で、最終日に松島まで行った後の最後の最後に忘れ物の20万図を取りに戻ってきた場所でした。

城跡まで登った記憶がありましたが、今来ると覚えていた以上に結構な登りでした。 ( ゚д゚)ハッ! 仙台は忘れ物をするところか?!

店は17:30からですが、仕込みとかあるかもと15:00頃TELすると連絡が付き、無事受け取ることができました。

さて、この後はどうしよう・・・。

白石蔵王、福島、山形辺りで宿を探しても週末で高い値付けばっかし。

二日酔いも抜けたところだし、帰りますか。車中泊できるようにするといいのかもね。

気温1桁下の方の中、高速を使って4時間弱の帰路に付いたのでありました。グダグダダナwwww

 

↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

常磐~平泉ツアー① - 2輪じゃないよ

勤労感謝の日を挟んだ金曜日、休みを取ったので4連休です。行くか?!と思ったら後半は寒波到来。

どうせなら自分だと2輪では行かない方面に足を運んでみます。・・・車で。だって寒いんだもん。コノコンジョウナシ!!

目指すは常磐方面を北上して、平泉 中尊寺まで行って来たいと思います。

231124

11/24朝出発・・通勤ラッシュに巻き込まれ、嫌気がさして筑西桜川ICから北関東道~常磐道と抜けて勿来まで。

20231124_105109 20231124_105944

道の駅よつくら港で小休止。海鮮弁当などなど、うまそうなんだけれど、昼にはまだちょっと早い。

20231124_112955 20231124_113149

プラプラとR6沿いに北上。Jビレッジの看板が。

名前は聞いていたけれど、こんなところにあったんだー。

サッカーグラウンドが一体何面あるんだか分からないくらい。サッカーに限定せずトレーニング施設のようです。ちなみに宿泊も可。

20231124_115554 20231124_115727

さらに北上して富岡町の東京電力廃炉資料館へ。が、ツアー形式をとっているようで、1時間ほど待たないとダメなようです。

20231124_115946 20231124_115954

ここまでに至った経緯や廃炉の進捗状況とかを展示・説明しているようです。

廃炉まで30~40年とか言っていましたが、すでに半分近く経過しようとしています。時の流れは・・・。

急ぐ旅ではないですが、かと言って1時間もうろうろとするほどの時間もないので、12分ほどのビデオだけ見せてもらって先に進みます。

20231124_122402 20231124_122404

ここから先R6は浪江付近まで駐停車禁止区域になっています。

まだ帰宅困難地域も残っているためか、放置されたままの店舗が目立ちます。

と思っていたら、ロードで走っている人もいますね。

20231124_122557 20231124_123100

放置されている店舗も多いですが、徐々に人の営みが戻ろうとしている感じがするとともに、あちこちの看板に残る帰宅困難地域の除染が早く終わって元に戻れることを祈るばかりです。

20231124_130457 20231124_125140

浪江まで来ると、人の活気が感じられます。

道の駅なみえで浪江焼きそばの昼食です。太麺のもちもちとしたソース焼きそばと言ったところでしょうか。

原町の火力発電所を過ぎた辺りから海岸線に出ます。

20231124_135303 20231124_135950

松川浦の砂州をまっすぐに伸びる道を通って、鵜の尾崎へ。

20231124_135802 20231124_135819

岬にはヘリオス号遭難に慰霊碑が。1984年に海洋調査船ヘリオス号が混岬の沖で遭難したそうです。南無。

灯台の方は、現在工事中・・・ここから見るだけ。

20231124_135533 20231124_135622

足場材を大量に運び込んで作業中でした。

燈の守り人?の看板がありました。流行ってんのか???

20231124_142026 20231124_142203

さらに北上。山元町の中浜小学校 震災遺構があったので寄ってみます。

20231124_143136 20231124_143154

職員、小学生、近所の方90名が屋上(外から屋上はないように見えるけれどある。)に上がり、さらに屋上の倉庫で1夜を過ごし、全員無事救出されたそうです。

津波は最終的に10mで2階の天井まで。

色々奇跡的なことも重なって無事だったと言えそうですが、また皆一人一人にドラマと言うか経験があったということですね。

20231124_145935 20231124_150422

回りは集落もあったそうですが、今は畑のみ。

また何十年、何百年かしたらまた人が住むようになっているんだろうか・・・。

ちなみに、すぐ横の道も真っすぐだなーーと思っていたら、震災までは鉄道が走っていたところを道にしたそうです。

 

震災の爪痕に触りつつ、南から

広野火力発電所

福島第二原発

福島第一原発

原町火力発電所

相馬共同火力発電 新地発電所

 と発電所がこんなに連なっていたんだ(もっとあるかも)。と改めて感じつつ仙台市内の宿へ。

この日、昼間はバイクで来ても良かったなと言う陽気でしたが、夕方からはブルブル・・・

夜は近くの居酒屋で牛タンに舌鼓を・・・・

 

↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

2023年11月23日 (木)

ミラー交換で悩む - TANAX リュートミラー - GSX250S KATANA

いや、割れたり壊れたりしたんではないのですが、一種の気分転換です。

20231112_151751

純正のミラーの中の何かが外れてガタガタ言い出したのが10年ほど前。


タナックス (TANAX) バイクミラー ナポレオン エーゼット3ミラーEX ブラック 正ネジ10mm 左右共通 1本入り NA-007

新品価格
¥2,860から
(2023/11/15 17:39時点)

こんなミラーに交換して、2~3年前にはステーも塗りなおしましたが、もうあちこち剥がれてきています。

後方視界も、半分くらいは手や体が写っているので、今風のミラーにしてみましょう。

1135Rなんかも涙滴型だし、角型にこだわることもないので、この際形も変えるということで・・・。


KEMIMOTO バイク ミラー 汎用 左右セット 8MM 10MM 逆/正ネジ 6個 オートバイ ミラー YAMAHA 川崎 PCX GROM Z125 MT-07 MT-09 対応 凸面鏡

新品価格
¥3,380から
(2023/11/15 17:31時点)

お手頃感があった、多角形、今風のこれを取り寄せてみたものの・・・

20231111_191119

そのまま取り付けようとすると、ハンドルより横にビヨーンと飛び出してしまいます。

見やすくて良いんだけれど、さすがに限度ってものが・・・。ヘンキャクシヨウトオモッタケレドココシバラクヘンキャクガツヅイテイタノデ・・・

ステーをなるべく短く詰めてみます。

20231111_201347 20231112_145804

ステーをM10 P1.25でダイシングして、最低限の長さでカット。

20231112_15025120231112_151839

こんな感じで仕上げてみました。

ミラー面が広く、曲面にもなっているのかな?後方視界はすごくよくなったのですが・・・

20231112_152613

取り付けてみると、それでもまだ横に飛び出してて、すり抜け(最近は基本的にやらなくなったけれど)時に車のミラーにぶつけてしまいそう。

雰囲気的にも、チョットコレジャナイ。 セッカクカコウシタノニ・・・


タナックス(TANAX) バイクミラー ナポレオン リュートミラー ブラック 左右共通 10mm 正ネジ APE-104-10

新品価格
¥2,970から
(2023/11/15 17:50時点)

あまり横に飛び出さず、低く構えられて、後方視界も良さそうなのを・・と思っていて目に入ったのがこれでした。

前方向にオフセットされているので興味がわいたところもあり・・・。

20231115_113043

涙滴状の形状ですが、面積的には今のと同じくらい。

20231115_114945

取り付けてみると、まぁいいんじゃないの。ちょっとだけ雰囲気も変わるし。

横へは今までより少し出るかどうか位。もう少し、下目に付けても良いけれど、横への張り出しとの兼ね合いと言ったところ。

20231115_115100

なんといっても一番の特徴は、レバーホルダから一旦前にグンと出て、横に広がるステー形状です。

20231115_115137 20231115_115122

変ではないけれど、変わった感じです。視線移動も少なくて済みそう。

カウル直付けミラーだと、多分こんな位置に来るのかな?

心配されたスクリーンとの干渉もなく、結果として後方視界がすごく良くなりました。

難点は、右ミラーを下にグッと押す方向は、ねじが緩む方向である点。そうヘルメットをここに乗せた時にゆるんでしまう可能性があります。

逆ねじにしておいてほしかった・・・。

まぁ、強めに締め付けて様子を見ましょう。

 

↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

2023年11月18日 (土)

なんちゃってハイスロ -ACTIVE スロットルインナーパイプ - GSX250S KATANA

こないだの前日光行で、小刀はやっぱりアクセルを回した方が楽しいってことを思い出しました。

そういえば、昔XLR250Rから小刀に乗り始めたころ、XLRのつもりで普通に回していたら全然スピードに乗れなくて、意識的に回すようにしたこともあったっけかな~~。

そんじゃぁ、ハイスロでも入れてみましょうか。


アクティブ(ACTIVE) 樹脂スロットルインナーパイプ φ40 1060030

新品価格
¥2,014から
(2023/11/13 17:36時点)

と言ってもハイスロキットなんてなると、ワイヤも含めて結構なお値段になります。

ので、お手軽で入れられそうなACTIVEのインナーパイプの交換のみで、ハイスロ化をやってみます。

20231108_121015-1 20231108_120409

小刀オリジナルは36φ、交換するのは40φのインナーです。

そのままスコンと嵌るのかと思ったら、複数個所あるタイコを受ける所が邪魔で、そのままではスロットルを回せません。

20231108_123228 20231108_134917

開/閉側のワイヤのタイコを引っ掛ける場所の間隔は、オリジナルで11㎜位。

40φインナーの方は12㎜位の所を残して余計なフランジをバッサリ・・・やりすぎました。

戻し側のワイヤのガイドを残す程度にしておくべきでした・・・ので丸棒ヤスリで溝を再生・・。

巻き径が大きくなるのでスロットルが重くなるかもしれないので、ワイヤにはグリスを注入。

20231108_140911 20231111_114826

それでもワイヤがパッツンパッツンで回りが渋いので、戻し側のワイヤをキャブ側で少し緩めてテンション調整。

20231111_114910

狭くて通常のスパナでは充分にナットを回せませんでしたが、この短いスパナで最後は締めてOKとなりました。

20231108_143540

22φのバーエンドでの全閉→全開のストロークは、オリジナル14.5㎜が12.5㎜となりこんなもんかな?計算上は13㎜位のつもりだったけど。

ワイヤを付けていなければ25㎜ほど回ったので、スロットの中が律速になっているのではないと思います。

 

少し走ってみたら・・・

 確かにガバッと開けられるような気もするけれど、かと言ってそこまでエンジンの回転がついてきているような感じではない。

ただ、いつもより開け気味になっているような感じはします。無意識に調整はしているんでしょうけれど。

 コーナー等のハーフスロットルから開度を閉じ気味にするとギクシャクとしたエンジンの挙動に・・・気のせいかな?

 扱い方に慣れが必要な感じです・・・。

 

あとオリジナルのグリップを流用すると、右はなんだか太っとくなってしまいました。

20231118_142544 20231118_142538

ここは素直にグリップも交換しておきます。


デイトナ(Daytona) グリッピーグリップ バイク用 グリップ ハンドル径Φ22.2用 122mm エンド貫通 GG-D-GROUND グレー 25179

新品価格
¥1,072から
(2023/11/18 14:57時点)

模様に見える所が手のひら側は凸、指先側は凹になっていて、クッションがよさそうでかつ、太くならずに握りやすそうです。


旭金属工業 ASH ライツールコンビネーションスパナプチコンセット3本組 LCWUS30

新品価格
¥1,912から
(2023/11/20 20:14時点)

柄が短いので用途は限定的かもしれませんが、携帯性が良いのでツーリングのお供に良さそうです。

 

  ↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

2023年11月12日 (日)

ELF EXA11 -前日光ポタ?チョイノリ - GSX250S KATANA

20231112_15360620231028_191420

ここしばらく使っていたGaerne タフギアですが、がっちりとした安心感はあるものの、重いというか、履きだして行くと言うところでひと手間かかって履くのがおっくうになってしまいます。

もう少し軽くサクッと履いていけるようなブーツを、と言うことでELF EXA11を入手してみました。


【お得な2点セット】 エルフ(elf) ライディングシューズ EXA11 エクサ11 ブラック 26.0cm & ELA-02 エクサ11用 インソール M (25.0-26.0cm)

新品価格
¥10,200から
(2023/11/12 15:50時点)

通常25.5~26.0のスニーカですが、26.0で丁度でした。

さすがに軽いねぇ。

でも踵回りは、がっちり固めてある感じで、その部分は足を入れるのに少し手間取ります。

 20231028_19163320231028_191707

締め付けは紐ですが、先端にベルクロの破片が付いていてベルクロで一体にして締めるようになっています。

紐が絡まなくていいかも。靴底はフラットです。

布地ベースで風通しがいいとか、防水はしっかりしているとか、シフトレバーが当たるところの補強が弱いとかのレビューが目立ちますが、まあ使ってみましょう。

 

231101

秋も出遅れかな?近場の前日光方面へ。 ちなまだ少し暖かい11/4です。

20231104_120113

いつもの粕尾峠。紅葉のシーズンは過ぎてしまったのかな?落ち葉が一杯です。ここから右に曲がって、古峰神社方面へたどります。

20231104_121539 20231104_121522

途中目についた前日光ハイランドロッジへ寄り道。

途中はコーナ全面が砂をかぶっているとことがあるので注意が必要です。

ここは牧場で、売店に期待して行ったものの、臨時休業、残念。

20231104_121600 20231104_122002

では、古峰神社に行きますか・・Google mapをセットして・・お、林道に誘ってくれますか・・・と進んでみたらここを行けと?

通行止めのところは入っちゃいけません。

20231104_123852 20231104_124118

元の道に戻って古峰神社へ到着。駐車場に止めたら徒歩で参拝。

20231104_124147 20231104_124307

二つ目の鳥居をくぐると、紅葉がまだ残っていました。

20231104_124434 20231104_124816

参拝したら階段を下った鳥居の右側の方に庭園があるのだけれど、おなかも空いているので・・・

20231104_130206

野菜天ぷらそば、こんにゃく付きで。

今シーズンは(も)、ダラダラしてて出遅れた感もありましたが、秋の尻尾をつかめました。

 

ハンドル回り改修も含めての試走でしたが、

ELF EXA11は風通しが若干いい感じもしたけれど、走り出してしまえば気にならない程度。むしろタフギアよりも足首を使ってシフトしているので、左脛が筋肉?痛気味。久々だからか?

歩くのもスニーカ並みで快適。

シフトレバーのところは薄い感じですが、痛みを感じるほどではない。けどもうちょっと厚かった方が良いかも。

 

あと、サンキューハザードは使い始めると、山道では必須な感じです。

でも、スイッチはもう少しグリップ寄りの位置の方がよさそう。間違ってハイビームが入ったりしてましたからwwww

20231022_133707 20231115_152914

と言うことなので、もうちょっと左に付けなおしました。

 

 

  ↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

2023年11月 3日 (金)

アップハン化 三度目のなんとやら?・ハリケーン セパハン Xタイプ - GSX250S KATANA

以前ハリケーンのCB-1100用のセパハン TYPE-I を使って、アップハン化を行いました

が、GWに立ちごけした時にハンドルから行ったせいもあって、右ハンドルが曲がった状態を調整で融通している状態でした。 (^^ゞ

多分ハンドルブレースを付けていたせいでしょうね。つけていなかったらハンドルクランプのところで回っていたかも。(でもその結果タンクとか他が逝っていたかもしれないと考えると、それでよかったのかもしれない。)

左右スイッチもいじりなおしたし、ハンドル回り一新の延長で、曲がったハンドルも交換します。ホントハ サキニヤルベキ ナントダロウ…


ハリケーン(HURRICANE) セパレートハンドル CB1100 TYPE I ブラック HS4119B-01

新品価格
¥12,366から
(2023/10/26 17:29時点)

素直に同じのに付け替えるのであれば、これ。でも、ハンドルクランプはいらないし、そもそもクランプのサイズが違うし、それをオクに出すのもまた面倒。


ハリケーン(HURRICANE) セパレートハンドルヨウハンドルバー L/Rセット ゴールド HS0044G

新品価格
¥8,193から
(2023/10/27 00:21時点)

と思っていたら、前回品切れでどこにもなかった、ハリケーン セパハン Xタイプが今なら入手できるじゃないですか。

パッと見た目、寸法的には同じようだし、もしかして、ひょっとすると、全く同じかも・・と思わせるものでしたが・・・。

20231024_161023120231024_1629071

いざ並べてみると、左がXタイプ、右がCB1100用。寸法は全くと言っていい位同じなんだけれど、ハンドルを固定するセレーション部分の出ている角度がわずかに違う。うん、商品写真でもそういう目で見ると違うねぇ。

その影響は、Xタイプの方がハンドルの立ち上がりが手前に来ることになり、その結果メータ周りの空間が広がり、バイザーとレバー、タンク等の干渉もなくなり、ハンドル角を広くとることができました。

20231025_095559 20231025_0958141

CB1100用の時は、ハンドル幅を68㎝まで稼ぐのと、ブレーキレバー周りのスクリーンとの干渉を避けるため、ハンドル延長して帳尻を合わせていましたが、Xタイプでハンドル延長すると74㎝とオフロード並みにの広さになってしまいます。左

そこまで広くなくていいので、延長はせずに69㎝のハンドル幅でセット。右

ポジションはほとんど変わらず。wwwww  正確にはグリップの角度が少し変わっているはず。

それよりもハンドルの長さが短くなった点、メータ周りが開いた点が視覚的な変化として印象が変わります。

前のに慣れ親しんだところだけれど、こっちの方が良いなぁ。

20231025_131638 

粗位置決めが決まったら本格的に組付けます。左右スイッチも付け替えて、長さの組付けを若干調整。ブレーキホースの出方も変わったのでバンジョーを緩めてレバー側ホースの角度調整も。

20231025_145521 今回 3代目アップハン Xタイプ

Dsc_2811 2代目アップハン CB1100用

Dsc_2512-original_20210705190701初代アップハン デイトナ アングルバー

細かく見りゃ2代目と3代目の差はあるけれど、実質的にはほとんど 差はないかな?www

20231025_162012 

ハンドルブレースは、そのまま付けると、キーの真上に。仕方がないので手前にオフセット・・・ちょっとナビとかがタンクの上の方にきてヤダ。

20231028_14114120231026_124029 

反対側にさらに8㎜カラーを介してオフセット。結局元の位置より少し上に浮いたくらいの位置で収まりました。

ハンドルブレースはアルミカラーを介して、ナビやスマホ用のステーと化しているので、以前のような剛性はなくなってしまうでしょうね。

最初からXタイプを入手できていたら、かなり違った展開になっていたような気もします・・・。

 

  ↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

 

» 続きを読む

2023年10月29日 (日)

メータ LED化配線加工・ウインカー他 全LED化- GSX250S KATANA

ウインカーをLED化する場合、LED対応のウインカーリレーに交換した上で、バルブをLEDに交換する必要があります。

が、小刀の場合、この状態で4つのウインカーバルブをすべてLEDに交換してしまうとハイフラ・・ハザードと同じ現象になってしまうのでした。昔のウインカー回路設計の場合に起こる現象です。

このため、以前、ウインカーリレーとリアのウインカーバルブはLEDに交換してありましたが、フロントは電球のまま。

その対策として、メータのウインカーランプのことろに整流ダイオードを入れます。


M&Hマツシマ LHN700 ウインカーパイロット・ハーネス LHN700

新品価格
¥908から
(2023/10/25 22:35時点)

と言っても、その部分はこれを使って、メーカのマニュアル通りに作業すればいいだけです。

20231019_16555620231019_170143

メータユニットを摘出。ステーを外すには、先に速度計のギアボックスを外す必要があります。

20231019_170229 20231019_170406

ステーを外すと電球のカプラーが出てきます。引っ張れば外れるはずなのに、30余年のゴムの劣化によりガチガチ・・・

20231019_171741 20231020_151653

頑張ってホジッて取り外します。ウインカーランプを取り外し。

20231020_153340 20231020_153523

マニュアルに従い、オリジナルの配線を切断、ギボシを付けて配線をやり直します。

古いウインナーの配線パターンで、右と左の電圧差を利用している場合(?)は全部LEDにするとハイフラになってしまうので、ウインカーランプのところで電流の方向を制限してやる必要があるので、そのための加工です。

1_20231025230401

http://www.m-and-h-bulb.co.jp/lbeam/harness.html

いくらマニュアルがあっても、オリジナルのハーネスを切断するのはドキドキものです。ましてや、マニュアルと実際の配線の色に違いがあった日には・・・・。小刀は黄/緑白の配線でした・・・。

20231023_204602 20231023_213058

さらに、この際、メータのバルブもLEDに変更してしまいましょう。


T10 LEDルームランプ ホワイト t10 led ボジションランプ t10 ledキャンセラー t10 ledホワイト爆光 無極性 全方向照射 超拡散角340° キャンセラー内蔵 CANBUS COBチップ搭載 t10ledナンバー灯 1SMD ホワイト 6000K DC12V専用 車用 50000時間以上 10個入り

新品価格
¥593から
(2023/10/25 23:12時点)

安かったので、これにしましたが当然のように極性があります。電極の形でわかるので、事前に調べておきます。

メータ側の配線は、黒線で3分岐しているのは―、オレンジ緑で3分岐しているのは+配線でしたのでこれにLEDの極性を合わせます。

少し上のグレードなら無極性回路が組んであるので、そういった方が使いやすいかも。

20231023_205519 20231023_213152

元の豆球はほのかな明るさですね。また、8個中ライト裏の1個は切れていました。

ソケットのゴムも発熱で泡を吹いているものもありましたが、とりあえず実使用上は問題なさそうなので、そのまま使います。

20231023_213954

組み上げる途中ふと見ると、メータの針が反りつつあります。

カタナの持病ですが、ここでも出始めていましたか。そんなにひどい訳ではないので、そのままスルーで。

20231023_214009 20231024_111552

無事組上がりました。

接続しなおしたウインカーランプはグランドを取る必要があり、それは39リレーと合わせてカウルのステーへ。

実はGNDをメータステーの取付ボルトに供締めしようとしましたが、電流が安定せず諦めました。ステアリングのベアリングを経由するせいでしょうか・・・。グリスが足りなくて錆びとかで出るとか・・・。

インジケータ類も以前より明るくくっきりと。

ハザードの時には点灯しなかったウインカーランプも、ハザードで点滅するようになりました。

 

これでウインカーのLED化ができます。


HooMoo 3014SMD(P21W 1156 S25 BA15S G18) LEDバルブ LEDライト 車用 LEDランプ 54連SMD シングル 汎用 変換 超高輝度 12V/24V ホワイト 6000-6500K 2個セット

新品価格
¥699から
(2023/10/26 22:22時点)

ウインカーバルブはこれで。

20231028_154818 20231021_154330

前のウインカーバルブもLEDに交換完了、これで前後4か所ともLEDに。ハイフラも起こさずちゃんと点灯することを確認。

 

ついでにテールランプもやってしまいましょう。


DuaBhoi s25 ダブル Led 1157 BAY15D P21/5W 12V21/5W ブレーキランプ リアライト テールランプ 駐車ライト バックランプ LEDバルブ 汎用 6個セット

新品価格
¥998から
(2023/10/28 15:11時点)

テールランプはS25の21/5Wダブルで。


LED用 T10 ウェッジ球 → S25 シングル 変換端子 アダプター G18 BA15s ピン角180度 1個 段差無し ソケット カー用品

新品価格
¥190から
(2023/10/28 15:12時点)

ナンバー灯はS25 5Wクラスのシングルが見当たらないので、変換ソケットを使ってT10を流用します。

20231028_125657 20231028_130043

こんな感じで組み合わせて・・・

20231028_1358541 

でも5Wのバルブと比べると5㎜ほど長い・・・

20231028_135811 20231028_1410403

チャンと光ってるんだけれど、上から見るとちょっと出っ張った位置になるように見えます。ココニイルヨと言わんばかりに・・・。

20231028_143336 20231028_1452031

T10の長さを短くしましょう。幸い透明樹脂でモールドしてあるだけなので、リードをまっすぐ伸ばしたら、ヤスリで5㎜ほど削り込みます。

20231028_1453591 20231028_145426

リードの長さを調節して曲げたら、ソケットにON。5Wバルブと同じような長さ、発光位置になりました。

20231028_145719 20231028_145925

再び、組付け。・・・どうやら外からナンバー灯の位置が見えちゃうのはLEDだからのようですね。 (^^ゞ

20231028_150003-1

でも下から見ると、窓の真ん中に発光体が来るようになりました。

これで全てLEDに変わったことになります。

 

↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

2023年10月27日 (金)

左右スイッチ回り改修・ヘッドライト切り替えスイッチ・サンキューハザード実装 - GSX250S KATANA

左スイッチのヘッドライト切り替え、右スイッチの39ハザードも機能的には動作することが確認できました。

車体に実装します。

20231019_153443 20231022_101829

もともとこんな感じでしたが、左スイッチのケーブルに割り込みを作るため、こんな割り込みアダプターを作っていつでも元に戻せるようにしてみましたが・・・

20231022_102632 20231022_134131

どうにもこうにもケーブルが長くておさまりが付かない。

何とか束ねてみたものの、カウルを付けるとメータ裏からケーブルがこんにちわする状態。・・ダメじゃん・・。

20231024_113032

左右のスイッチのケーブルがそもそも長い、追加の割り込みアダプタも長さ的には余分、かつ短すぎるとカプラーとカプラーの間のワイヤにストレスがかかってあんまりうまくない模様。

20231024_121214 20231024_134219

であれば、左右のスイッチのケーブルを詰めて、ヘッドライトと39ハザードの割り込み分岐は左スイッチのケーブルに直接作り込んでしまいましょう。

20231024_1418212 20231024_1404552

ユニット化した39ハザードリレーは左のライトフレームに、そのGNDと右スイッチのカプラ、抵抗は右側に。

抵抗は右のカウルフレームのウインカー台座付近にタイラップで縛り付け。これで放熱は十分でしょ。

20231025_131646

ライト上はこんな感じですっきりと収まりました。

機能的な再確認もOK。何とか収めることができそうです。

 

ここまでやったからには、ついでにウインカーの全LED化のためのメータランプ配線加工とメータバルブのLED化をやっておきたいと思います。

 


キタコ(KITACO) コネクターカバー φ20/φ33 80mm 0900-755-03001

新品価格
¥299から
(2023/10/27 21:50時点)

こんなコネクターカバーで各モジュールやカプラーは束ねました。

防水ではないですが、カウル下とかでの雨除け程度にはなるでしょう。

  ↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

 

2023年10月26日 (木)

左右スイッチ回り改修・左サンキューハザード 追加 他 - GSX250S KATANA

左スイッチ側は、前にナビとドラレコのコントローラを追加したせいで、こんなことになっています。

20231015_141616

ドラレコのコントローラーはでかい割に使わないし。なくても本体の動作には問題ないようなので外してしまいましょう。

ナビのコントローラは、遠すぎて片手運転しないと地図の拡大縮小ができません。高速での操作は命がけです。もう少しグリップ側に寄せましょう。

ハザードも付けたのはいいけれど、サンキューハザードを操作するには微妙な位置、かつ少しおいて2度押ししないといけないので大変です。

こんなところを何とかします。

20231019_161950

・ ドラレコのコントローラ、こんなにケーブルが長かったのね。さよーなら。

 

20231021_131736 20231021_193252

・ナビのコントローラは、アルミのアングル材から削り出してステーを作成。ついでに39ハザード用のモーメンタリースイッチも取付用の穴を作っておきます。 形ができたら黒にペイント。

20231023_230535 20231023_233026

モーメンタリースイッチは防水と言うことだったけれど、表側だけ?裏は防水ではないようだったので、熱収縮チューブでカバーして、ホットボンドで周りを固めて・・・防水にはなってないかも・・・

20231024_142022 20231022_133707

ホットボンドのところをペイントして、ナビのコントローラを取り付け。

ステーはミラーの付け根に供締めです。

グリップを握ったままでは無理ですが、グリップに指がかかっているくらいであれば、ナビのコントローラの操作もできるようになりました。

39ハザード用のスイッチはグリップから手を放さずに操作できます。

 

Photo_20231025175501

39ハザードの回路ですが、右スイッチボックスの、このハザードスイッチに相当する部分をモーメンタリースイッチで代替すれば実現できます。

391

モーメンタリースイッチは1対1なのでこんな感じで整流ダイオードをかませて左右のウインカーに接続してやる必要があります。

でも、これだと押している間だけ点灯するので、ハザードは1回だけ。

392

サンキューハザードリレーと言うのを間に入れてやれば、1プッシュで2~3回のハザードにできるようです。

市販のは高いのぉ~~と思っていたらヤフオクでリーゾナブルな値段のがありました。

20231020_162518 20231020_162754

手作りの品です。でもスイッチを除くと3本しかリード線がありません。

オレンジが+、黒がー、スイッチを押すと青がーに落ちるという動作のようで、ちょっと想定していた4端子とは異なります。

青線をハザードスイッチにつなぐようにとの説明ですが、ハザードもサポートしているリレー用かな?

後学のため熱収縮チューブをはがして中を確認・・・回路図も付けてくれる出品者でした。

Relay

ここに使われているリレーは、①②がスイッチで導通しているときは③-bが導通、OFFの時は③-aが導通するようです。

オレンジ線+が①に、黒線ーがコンデンサやらスイッチを挟んで②に、②と③を導線でつないで、青線でbに出力しているようです。

そのままでも使えるのかもしれないのですが、自分の電気知識ではどう繋いでいいか分かりませんでした。(^^;;;;; ダッタラカウナッテ

20231021_004643 20231021_011432

いじります。入力する電源(①‐②)と、ON-OFFする回路を分ければいいので、②と③をつなぐ導線をカットして、③から出るリード線を半田付けして予定通りの4本リード線の39リレーが出来上がりました。でもこのリレーの定格は3A、ウインカーは全部LEDにした方がよさそうです。

20231020_172327 20231022_101944

39リレーは熱収縮チューブで被覆、2分岐させた先に整流ダイオードも入るようにして、モーメンタリースイッチを組み込めば回路は完成。

20231022_101829

左スイッチとメインハーネスの間に作った割り込みユニットを経由して、実機での確認・・・何とかOKにたどり着く。

1プッシュで2回~2.5回くらいのハザードを点滅してくれます。

39リレーがどれくらいの耐久性があるかよく分かりませんが、最悪壊れてしまっても、そのユニットを取り外せばいいだけなので何とかなるかな?

・・・と思っていたんだけれど、車体に乗せようとすると嵩張ってしょうがない。

20231022_190456

結局ダイオードは元の熱収縮チューブをはがして、リードを詰めて半田付けのやり直し、+熱収縮チューブでで束ねて1つに。

20231022_191151 20231022_191321

さらにゴムカバー内に収めてコンパクトにまとめることができました。

 

 

左スイッチ回りも整理と、サンキューハザードの機能的な確認が取れました。

後は実装するだけなんだが・・・これが鬼門。

なお、サンキューハザードは「本来とは違った合図や行動によって危険を誘発した場合は違反になる」と言うことですので、設置運用は自己責任で。

 


Kiligen 5個 の配線済み防水プッシュボタンモーメンタリステンレス鋼プッシュボタンオンオフ12mm 2A 12V/24V/125V/250V AC(ハイヘッド)

新品価格
¥899から
(2023/10/26 12:53時点)

安くて良いんだけれど、半田を外してケーブルを変えて半田付けなおしたら、押さなくても導通するようになってしまった。

半田付けした直後はOKなんだけれど、半日ほどたつとおかしくなる。結局3回やって同じ現象で直に付けなおすのはあきらめて、元のケーブルの先に新しいケーブルを付けなおしました。

何だったんだろう?半田付けがヘタなだけではない、熱に弱い?何かがあったようです。 おかげでかなりの時間やり直しで手間取りました。

 

  ↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

 

 

2023年10月22日 (日)

左右スイッチ回り改修・右 ヘッドライトスイッチ 追加 - GSX250S KATANA

ヘッドライトに爆光LEDを付けたはいいのですが、頻繁にアイドリングだけだったり、エンジンをかけないとすぐにバッテリーが上がってしまうような感じです。

 エンジン起動直後のアイドリング回転数も少し下がったような感じもするし。

LED自体の消費電力はノーマル ハロゲンからあんまり上がっていないと思うのですが、他の装備も増えたせいかな?いずれにしても、発電が少ないときは消費電力を押さえたいものです。

と言うことで、右スイッチにヘッドライトのオフスイッチを付けようと思います。

でも、そうなると左のスイッチ回りも何とかしたい・・・とまぁそれも踏まえながら、右スイッチ回りから始めます。


デイトナ(Daytona) バイク用 集合スイッチ φ22.2用ハンドルクランプ 右側専用(キルスイッチ/ON-OFF汎用スイッチ/セルスイッチ) 70193

新品価格
¥4,307から
(2023/10/22 20:58時点)

素直にいけば、これが希望にはドンピシャですが、前に交換した左スイッチとは微妙に意匠が合いません。


HANSWD 7/8" 22mm オートバイハンドルスイッチ右スイッチフォグランプスイッチヘッドライトスイッチスタートスイッチ

新品価格
¥1,780から
(2023/10/22 21:00時点)

左スイッチと同じだとこんなところでしょうか。パイロット?ポジション?フォッグ?の中間スイッチがあります。

ここを使って、Full PowerとOFFの中間的なライトモードも設定する方向で進めてみたいと思います。

 

とりあえずオリジナルと新右スイッチをばらして配線パターンを確認します。

オリジナル右   カプラ側 スイッチ側 回路的な導通
1 ブレーキ 黒1    
2 ブレーキ 黒2    
3 Kill オレンジ白 オレンジ白   ON導通
4 Kill オレンジ黒 オレンジ黒

導通(内部分岐)

4 セル オレンジ黒  
ギボシ セル 黄 緑 黄 緑    

オリジナルはこんなでした。

20231019_202730 20231019_202900

 

 

新右スイッチをばらしていきます。ワイヤ止めを外したらライトの切り替えスイッチを取り外し。

20231020_113103 20231021_175523

ライトのスイッチ配線は0.75sqでやり直しました。が、青と灰の配線の接続を間違えていて、後でやり直しました。

20231021_180849 20231021_181634

しかも半田面の反対側はスイッチの端子なのですが、半田の熱に弱く、ランドが沈んで接触不良になることがあるので大変です。

同じシリーズの左スイッチではこんなことはなかったのですが・・・。

20231020_11382320231020_114614 

ライトスイッチの下にはセルのスイッチ、反対側にはキルスイッチがあります。

この2つはシグナルだけのようなので、そのままの配線で行くことにしました。

新右構成   カプラ・スイッチ 回路的な接続
1 ブレーキ 赤白        
2 ブレーキ        
3 Kill        
4 Kill 茶 黄 導通      
4 セル 茶 黄 ON導通    
ギボシ セル 緑 黄      
2-1 ヘッドライト+ 赤白→オレンジ     PILOT導通 ON導通
2-2 ヘッドライトP 黄→青:抵抗2.2ΩX5    
2-3 ヘッドライトON 黄赤→灰      

オリジナルは4極カプラ+ギボシ1、新スイッチでは4極カプラ+ギボシ1+3極カプラを使います。

新スイッチの方1と2-1も導通する配線になっていましたが、それは切断してそれぞれ独立しています。

2-1がライト系の+

2-2はポジション位置:LEDの調光モジュールを入れることも考えられますが、ここはシンプルに抵抗を入れて減光します。

2-3は通常点灯です。

OFF位置では全部OPEN、P位置では2-1と2-2が導通、ON位置では2-1と2-2、2-3が同時に導通します。

Photo_20231022213401

もともとの右スイッチ 4極+1の交換用の接続はこうなりました。

Photo_20231022213701

ライト回路への割り込みですがH4プラグのところで入ってもいいのですが、左スイッチ回りもいじるつもりだったので、左スイッチのカプラと本体の接続部分に割り込み用の分岐を作り込みます。この昔のデータを参考に作り込みます。

Photo_20231022214601Photo_20231022214801

割り込むのは左スイッチの8番のところ、Lo- のところです。

本当は4番Light+のところに入れたいところですが、そうするとパッシングが使えなくなてしまう弊害が出てしまいます。

なので、PILOTモードで減光するのはLoモードの時だけです。

20231020_153900 

抵抗を入れるところ以外できました。

Wluxe

手持ちの1W位の抵抗で無理やりつないでいると、明るさ(50㎝位で測定)は消費電力にほぼ比例。55W位のが抵抗なし。

Ohmw
消費電力は抵抗値の増加と共に減少。
2Ω位でいいかな? 20W位だけど。 ↓ なんで5WでOKと思っちゃったんだろ?

20231021_133938

適当に買ってしまった2.2Ω 5W抵抗・・デカ!!

とりあえず1個付けてみたら、アチチチチ・・・消費電力が高い分、抵抗もかなり発熱しています

Ω A 抵抗表面温度℃
2.2 1.7 90
4.4 1.0 65-78
6.6 0.7 59-64
8.8 0.5 46-57
11.0 0.5 40

直列でつないで5分位の抵抗の表面温度測定・・・。

半導体の動作温度を完全に超えてます。とりあえず、5個直列の11Ωで組んでみましょう。

20231021_162702 20231021_164110

5連結を熱収縮チューブでまとめて・・・ ホボヤケクソ wwww

20231021_17423820231022_101857

ギボシを付けて組み込みます。

 ONモードで通電しての温度変化

ON モード LEDコントローラ温度 ℃ 11Ω抵抗温度 ℃ 電流値 A
0分 24.1 23.1 4.0
6分 78.5 23.5 3.5
13分 95.0 24.0 3.2

PILOTモードでの温度変化

PILOTモード LEDコントローラ温度 ℃ 11Ω抵抗温度 ℃ 電流値 A
0分 26.5 24.0 0.5
8分 26.0 59.5 0.5
15分 27.0 65.0 0.5
23分 27.0 67.4 0.5

車体でテストの前に、低電圧電源でLEDもつないでテストしてみます。

LED ONの状態では、抵抗にも並列で電流が流れているはずだけれど、実質的な温度上昇はなし。抵抗なし回路でほとんど賄えているのでしょう。LEDコントローラの放熱をむしろ何とかしたいところです。

PILOT位置では抵抗のある回路のみで動作しますが、66~67℃付近でサチる模様。これ位なら何とか。

ちなみにスイッチの抵抗は0.1Ω程。ONで0.1Ω、PILOTで11.1Ω。

車体に組み込んでのテストでは、4.7m距離で、

 PILOT  100Lux

 ON Lo  1000Lux

 Hi        2600Lux 

 こんな感じでした。

 100Luxはハロゲンの時よりも暗いですね。懐中電灯位。

 でも、明るすぎる光が迷惑な時にはこの程度の方が良いのかも。

20231025_180900 20231025_180847

ON Lo と                                                        PILOT

 もうちょっと放熱しやすい抵抗とかを選んだ方が良いのかもしれない。

 いやそれより先にLEDコントローラの放熱か? 

20231022_103823 20231022_133714

ハンドルに5.5㎜の穴を追加して取付け、機能的なテストは完了したのだけれど、ハーネスが長すぎたり、抵抗とかカプラーとかが増えた関係でカウル裏が大変なことに。左の方も含めて・・・

 実装が完了するにはもう少しかかりそうです。 完了すればいいけど・・・

 

  ↓にほんブログ村に参加中です。よろしかったらポチッって応援して下さい。
 にほんブログ村 自転車ブログへ   
にほんブログ村 バイクブログへ 

にほんブログ村

2りん庵 - にほんブログ村

                                               いいね!ボタン💛もつきました。↓

 

«ヘッドライトのLED パワーアップ 比較検討 - SIVNDEAUTO miniサイズ - GSX250S KATANA